男性ミニマリストが愛用している持ち物とは?人気アイテムのまとめ!

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!nikeです。
今回は、ミニマリストの愛用品をご紹介!

実際に僕自身が使用しているものや、著名ミニマリストの方が愛用されているものもあわせてまとめていきます。

必ずこれでなければいけない!というものでは全くないので、いくつかご紹介する中で、少しでも「自分に合うかも!」と感じるモノが見つかれば嬉しいです。

この記事では、

・近場にちょっと出かけるときにも毎日必ず持ち歩くアイテム

・バックパックとともに愛用する持ち物

に分けて、各アイテムいくつかご紹介できればと思います。

男性ミニマリストの持ち物 毎日愛用する人気アイテムは?

 

スマホ:ミニマリストは100%iPhone

最新かどうかという差はあれど、調べた中では100%iPhoneを使用されていました。

理由として、お財布にもなったり、Apple製品間の連携がスムーズだったりするので、ミニマリストにはうってつけだという点があると思います。

あとは、Apple自体のブランドデザインがミニマルで、共感する人が多いというのも事実ですね!

僕はAndroid歴のほうが圧倒的に長いのですが、iPhoneにして劇的に生活が変わったなと思います。

2019年の買ってよかったモノランキングでも堂々の1位でした!

僕のようにiPhoneやiPad、Apple Watchといくつもガジェットを使用されている方は、Apple Care+ではなくモバイル保険というものおすすめです!

Apple Care+だと、1つ1つ入らなければいけないので高額になってしまいますが、モバイル保険は同時に3端末まで補償にかけることができます。

イヤホン:iPhoneユーザーならAirpods Pro一択

こちらも2019年の買ってよかったモノランキング3位を獲得したAirpods Pro!

品薄状態が続いている爆売れモデルですね。

以前のモデル、Airpods2を愛用されている方は、買い替えるか悩みどころかもしれませんが、今回のノイズキャンセリングや、音質の向上など、絶対に買い替えて後悔はないと思います。

SONYのワイヤレスイヤホンや、Beatsから出ているものなどと比較もしながら、レビューしていますのでこちらもご覧ください!

時計①【スマートウォッチ】:Apple Watch(アップルウォッチ)

しばらくApple製品が並んでいますが、Apple Watchも毎日身に着けるモノです。

お財布、睡眠トラッカー、録音、音声入力など本当に様々な役割を果たしてくれる賢い時計です。

時計②【アナログ】:DUFA(ドゥッファ)ドイツの建築美を時計に

基本的にApple Watchを着用しますが、ずっとスマートウォッチをつけていると、たまにはアナログに戻りたくなることもあります。

そんなときに僕が愛用しているのが、ドイツのDUFA(ドゥッファ)というブランドの時計。

ミニマルデザインな中にも、ブランド特有の個性やアピールポイントがあって、毎日つけていて飽きないアイテム。

時計③【アナログ】:PAULIN(ポーリン)職人感が詰まったミニマルウォッチ

もう1つアナログ時計からおすすめを。

彫刻家の父を持つポーリン姉妹が、イギリス産業復興の意味も込めて、工房でのハンドメイドにこだわって作ったミニマルウォッチです。

財布:L’arcobaleno(ラルコバレーノ)二つ折りミニウォレット 

2019年の買ってよかったモノランキング5位に入選したL’arcobaleno(ラルコバレーノ)のミニウォレット

iPhoneに変えて以降、基本現金やクレジットカードを使わなくなったので、キャッシュレスに合わせて財布もミニマルなものに変えました。

レビュー記事はこちらから!

今回ご紹介した財布含めて、ミニマルなお財布を探しされている方は下記の記事をご覧ください。

・機能性だけでなく見た目にもこだわりたい

・あまり人と被りたくない

こんな方におすすめの財布をご紹介しています。

男性ミニマリストがバックパックとともに愛用する持ち物

ここからは、バックパックを使用するときに一緒に持ち歩くものをピックアップしていきます。

まずは肝心のバックパックから!

バックパックだけ取り上げている記事はこちらです。

ビジネス専用で探している方にはこっち!

バックパック①:ARC’TERYX(アークテリクス) Granville 16

 

グランヴィル16のポイント

・完全防水
・背中のパッドで負担を軽減
・15インチまでのPC収納可
・汚れが目立ちにくく、拭ける
・ミニマルデザインでプライベートから通勤まで

アウトドアブランド、アークテリクスの製品はやっぱり信用性が高いです。

「究極の状況でユーザーに最高のパフォーマンスを発揮できる自信を与える」

このブランドコンセプトにもあるとおり、その堅牢性と扱いやすさはブランド随一のものがあります。

いくつかあるバックパックのなかでも、よりミニマルに、小旅行くらいまでは行けるような収納力ももった汎用モデルです。

 

バックパック②:Peak Design(ピークデザイン) カメラ・ガジェット好きミニマリストはこれ!

僕が愛用しているのはこのバックパックです。

2019年12月に購入し、あまりの良さに半月足らずで買ってよかったモノランキング4位に食い込むという優秀さ。

カメラ・ガジェット好きなら絶対マストアイテムになること間違いなしのバックパックです。

耐久性、操作性、価格

これ以上はもう無理だろうというくらいコストパフォーマンスが高く、機能に関しても妥協の要素など決して見られません。

必見です。

Macbook Pro/iPad Pro:外出時はパソコンではなくタブレットという選択も

ミニマリストやクリエイターのお供、Macbook Pro13インチです。

僕は現在Windowsを使用しているのですが、2020年度中にMacBook Proに買い替える予定です。

MacBook Proの唯一といってもいい問題点は価格なので、そこがクリアできる方はマストバイなアイテム。

細かい点はさておき、数多くのミニマリストやクリエイターに愛されていることが何よりの実力の証ではないでしょうか?

一方で、完全にパソコンの代わりとはいかないまでも、執筆や写真、動画編集とかなり実用性を増してきたのがiPad Proです。

あえて外出時にはパソコンではなく、iPad Proを持ち運ぶという人も増えてきています。

操作性に関しては、正直iPad Proのほうが上回っているので、どうしてもPCでないとできない作業がない限り、iPadのほうが実は合っている人も多いはず。

ポケットWiFi:通信量を気にせず格安などんなときもWiFiが至高

「どんなときもWiFi」の3つのポイント

・データ容量完全無制限 ※3日で10GB制限なし
・自動で回線を選択するクラウドSIMで安定性抜群
・海外でもそのまま使用可能

ミニマリストは荷物が身軽なので、基本的に家以外でも場所を問わず作業や仕事をすることが多いです。

そんなときに必須になるのがポケットWiFi。

あまたあるポケットWiFiですが、間違いなく現在ベストなのがこの「どんなときもWiFi」

なんといっても、よくある「3日で10GBまで」という制限がなく、完全に使い放題!

常につながりやすい回線を自動で選択してくれる「クラウドSIM」によって、つながりにくい田舎でも安定しています。

自宅も固定回線を引かずに「どんなときもWiFi」のみでOKなので、迷っている方はぜひ!

 

手帳:Filofax(ファイロファックス)ノートの役割も果たすシステム手帳

手帳は、アナログとデジタルを併用していますが、もう2年以上愛用しているのが、Filofax(ファイロファックス)のシステム手帳。

手帳としてのブランドの歴史、機能性、耐久性、どれをとっても最高レベルの愛用品です。

時間が経つごとに株が上がっていくお気に入りのモノ。

小物①:金子眼鏡 FACIAL INDEX NEWYORK

こちらはミニマリストがというよりも、僕自身が毎日着用しているアイテム。

買ってよかったモノランキング2位を獲得した愛用品です。

もはや体の一部となっているくらい、暮らしに馴染んでいます。

愛着を持てて、着用感も素晴らしい眼鏡を購入したことで、コンタクトを使わなくなりました。

おかげで、使い捨てだったり、ケア用品の持ち運びから解放されたので、荷物がコンパクトになりました。

小物②:Aesop(イソップ)のハンドクリーム

僕は乾燥肌なので、必ずハンドクリームを持ち歩いています。

薬局に売っているようなものから、ロクシタンなど有名なものまで何種類か使ってきましたが、Aesop(イソップ)というブランドのハンドクリームがダントツに良かったです。

ベタベタにならず、さらさらもしすぎていない、保湿性の高いクリームで、なんといっても香りが素晴らしい。

ラグジュアリーなリゾートホテルにいるかのような、とてもリラックスできる香りです。

小物③:ACQUA DI PARMA(アクアディパルマ)の香水

香水は、エチケットとして使うということではなく、単純に自分の生産性が上がるので使っています。

ある意味エンジンがかかるスイッチの役割になっているので、特に休みの日は別にどこかに出かけずとも使ったりすることもあります。

地中海の島々を想起させるシトラスがベースになった香りで、いやらしさのないマリン系の香りなので、年中通して使うことができます。

男性ミニマリストが愛用している持ち物まとめ

今回は、ミニマリストがメインで愛用しているものを中心にご紹介させていただきました。

Apple関連の製品については予想通りだったかもしれません。

ぜひ気に留まるものがあれば、チェックしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

Sponsored Links