NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグをレビュー!求めていた理想のエコバッグは想像以上にコンパクトでした…!

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグをレビュー!求めていた理想のエコバッグは想像以上にコンパクトでした…!

 

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!
アウトドア・旅好きブロガーのnike(ニケ)です。

 

レジ袋有料化になってから、Myエコバッグを持ち運んでいますか?

恥ずかしながら、僕はレジ袋を購入したり手で直接持って帰ったり、カバンに直接INしたり…

とこんな感じでけっこう適当でした(笑)

 

というのも、気軽にちゃんと持ち運べるお気に入りのエコバッグを持っていなかったのが原因だったんですね。

そんな中、これだ!と思って再入荷待ちをしていたアイテムをGETしたのでご紹介します!

 

NANGA POCKETABLE ECOBAG
(ナンガポケッタブルエコバッグ)

 

購入してから毎日のように持ち運んでいて、3つくらい色違いで欲しいおすすめアイテムです(笑)

 

当ブログMoNomadが運営しているショップ経由でご購入いただきますと、仲介業者ではなく著者本人への還元が増え日々の励みとなります。何卒よろしくお願い致します。

 

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|外観・スペック

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|外観・スペック

 

重量 26g
サイズ(使用時) 41W × 65H cm
サイズ(収納時) 6 cm
素材 20dnリップストップナイロン
容量 牛乳パック6本分

 

NANGAはシュラフ(寝袋)やジャケットなど、ダウン製品メーカーとして国内トップブランド。

今回のポケッタブルエコバッグはそんなアウトドアブランドがつくる「まるでシュラフ」みたいなエコバッグ(笑)

収納状態が似ているので、サイズ感がわからなければ一瞬シュラフかと勘違いしそうです…!

 

そして数字を見ていただくとおわかりのとおり、圧倒的に小さくて軽量!

このあたりも含めて、「理想的なエコバッグ」の魅力をご紹介していきます!

 

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|なぜ理想的なのか

見た目:ミニマルでかわいい

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|見た目がミニマルでかわいい

 

まず見た目!超重要です!!

シュラフの形状ってコンパクトになるとこんなに可愛らしくなるんだなと感動しました(笑)

丸みのあるフォルムにNANGAのブランドロゴがワンアクセント。

ミニマルですね!

 

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|見た目がミニマルでかわいい

 

ただ、可愛いだけではなくていざ使うときにはバッチリ決めてきます(笑)

余計な装飾がなくドドンとロゴが入っています。

わかる人にはわかるかっこよさですよね!

 

収納:ほぼ負担を感じさせないコンパクトさ

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|ほぼ負担を感じさせないコンパクトさ

 

繰り返しになりますが、このポケッタブルエコバッグ

想像の遥かに上をいくコンパクトさです!!

 

そしてこれがエコバッグにおいて最も重要なポイントだと身にしみて実感しました。

これまで僕が使っていたエコバッグは、小さくはなりますが「わざわざ持っていく」負担は感じていました。

はじめから必要だとわかっているときに持っていく感じだったので、出先でいざ必要なときにだいたい持っていないんですよね(笑)

 

ポケッタブルエコバッグを買ってからは、とりあえず負担を気にせずカバンに入れておけるので、ちょっと寄り道をして買い物をするようなシーンでも大活躍!

これが本当の「ポケッタブル」だなと思いましたね。

 

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|収納は押し込むだけで簡単

 

収納方法もシュラフ同様とっても簡単!

きれいに折りたむこともせず、押し込んでいけばOKです。

シュラフにも使われているナイロン素材は、折りたたむよりもこっちのほうがコンパクトになるという特性があります。

気を遣いすぎずある程度雑に使える点も、毎日頻繁に使うアイテムでは大事だと感じました!

 

 

収納袋は内側にこんな感じで縫い付けてあるので、紛失する心配もありません。

 

素材:薄くても撥水で丈夫

「この薄さで大丈夫?」と不安になるくらいの薄さ・コンパクトさですが耐久性についても安心!

実際にNANGAの数万円するシュラフでも使われている素材で、適度な伸縮性があるので角張ったものでも問題なし。

 

弱撥水加工にもなっているので、傘をさしていてもどうしても濡れてしまうような水気からもバッチリ守ってくれます。

エコバッグとしては必要十分な防水性能でしょう!

 

 

 

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|気になるところ

あまりに小さすぎて気がついたらなくなっているリスク…

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|紛失防止対策

 

あまりの小ささゆえに、気がついたらどこかへ行ってしまっている

これだけはなんとしても避けたいですよね!

 

一応ズボンのポケットにも入りますが、僕は無くしそうなのでカバンに入れています。

普段はこんな感じでカリマーのポーチにフックがついているので、引っ掛けてなくさないようにしています。

カラビナを使ったりしてもいいかもしれませんね!

 

 

どうしてもシワはでる

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|シワが目立つデメリット

 

これだけギュッとコンパクトなので、さすがに取り出してすぐシワもなくなるというわけにはいきません。

個人的には問題ありませんが、人によっては気になりそうなデメリット。

もしなるべくシワを避けたいという場合は、収納時にある程度たたんでしまうと改善します。

 

NANGA(ナンガ)ポケッタブルエコバッグ|使うかわからなくてもとりあえずカバンにIN

 

サイズ感や見た目、実用性、全てにおいて超お気に入りのNANGA ポケッタブルエコバッグ

容量についてそこまで触れていませんでしたが、牛乳パック6本分も入ります。凄い…!

家族4人分の買い物をまとめてするなら物足りないかもしれませんが、1〜2人程度なら十分ですね!

何より、このサイズでそこまでの収納力ですから大満足です。

 

エコバッグは決して目立つアイテムではないかもしれませんが、頻繁に使うアイテムではあるのでちょっとしたところにもこだわりたい方にはかなりおすすめ。

3色くらい買ってカバンごとに使い分けるのも楽しいですね!

僕も少しずつ増やしていきたい!!

価格的にもクオリティのわりにかなりお手頃だと思います。

環境にもよく、テンションも上がるエコバッグ。

ぜひ手にとってみてください!!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

当ブログMoNomadが運営しているショップ経由でご購入いただきますと、仲介業者ではなく著者本人への還元が増え日々の励みとなります。何卒よろしくお願い致します。

 

 

Sponsored Links