Amazon 今日お得なタイムセールはこちら

【レビュー】WEXLEY(ウェクスレイ) STEM BACKPACK 暮らしにフィットしたミニマルバックパック

【レビュー】WEXLEY(ウェクスレイ) STEM BACKPACK 暮らしにフィットしたミニマルバックパック

こんにちは!nike(ニケ)です。

Instagramでお声がけいただき、バックパックをご提供いただきました!

WEXLEY(ウェクスレイ) STEM BACKPACK

ハイエンドのFULL CORDURA BALLISTIC BLACKモデル

店頭で見かけたこともあり気になっていた製品だったので、とてもありがたいご縁!

ミニマルかつスマートで自分好みのデザインに加え、デイリーユースから旅までこなせる汎用性とタフさが特徴的。

ご提供いただいた製品でしたが、僕のライフスタイルにピッタリとハマったので愛用し続けています。

今回はそんなWEXLEY(ウェクスレイ) STEM BACKPACKをレビュー!

個人的な使い方も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

あわせて読みたい
【ミニマリスト(男)の私服】ブロガーの僕がヘビロテで愛用する服装を厳選しました! 気がついたら、私服も仕事着もアウトドア着もほとんど区別がない感じになっていました。 ただ、妥協している感じはなく満足しているし、なにより快適で元に戻れません!...
あわせて読みたい
【メンズ】今選びたい北欧腕時計のおすすめブランドはここ!【ミニマリストにも】 こんにちは!nike(ニケ)です。 国内で人気が高まっている北欧ブランドの腕時計 全体的にシンプルなデザインでコスパの高い時計が多いので、20代〜30代のファション好...
目次

About WEXLEY|Minimal x Durable x Comfortable

WEXLEY(ウェクスレイ)は2017年にできた比較的新しいブランド。

流行り廃りのないミニマルなデザインと、耐久性・機能性の高い素材を高度な技術で組み合わせ、長く愛用し続けられる製品をつくっています。

1994年

フランス・パリでWexleyの前身となる、”Covertec brand”を設立。

1995年

携帯端末専用のケースを開発&販売開始。2010年までにヨーロッパのみでなく、アメリカ、カナダ、アジア等でモバイル技術の使い勝手ををより高めることができるプロダクトを展開。

2017年

これまでに培った「消費者に寄り添い、機能的で高品質なプロダクトを生み出す」をコンセプトとしたバッグブランド:Wexley (ウェクスレイ)を設立。

2020年

ワーキングユニット・ジャパン株式会社と日本国内総輸入代理店契約を正式に締結。取扱店舗数が300店舗に拡大。日本を代表するセレクトショップ「エストネーション」監修の元、ベストセラーであるSTEM BACKPACKのリミテッドモデルを発売。

WEXLEY  JAPAN公式サイトより引用

コンセプトは「Minimal x Durable x Comfortable」

僕自身モノ選びにおいて大事にしているポイントだったので、とても共感できました!

WEXLEY STEM BACKPACK|外観・スペック

WEXLEY STEM BACKPACK|外観・スペック

STEM BACKPACKのスペック

サイズW30 x H49 x D18cm
重量800 g
容量約17 L
素材1050D コーデュラバリスティックナイロン
YKK® ジッパー
Duraflex® プラスチックハードウェア
WEXLEY STEM BACKPACK|外観・スペック

WEXLEY STEM BACKPACK|機能・特徴をチェック!

ミニマルでスポーツカーのようなフォルム

WEXLEY STEM BACKPACK|ミニマルでスポーツカーのようなフォルム

黒一色だと特徴を出しづらく似たようなバックパックになりがちですが、STEM BACKPACKは微妙な曲線や斜めに入ったフロントスペースのデザインにより、しっかり差別化がされています。

まるでスポーツカーのようにスマートなデザイン。

真四角でもなく、三角すぎない、絶妙なバランスで個人的に好み。

WEXLEY STEM BACKPACK|ミニマルでスポーツカーのようなフォルム

浮き出て立体的な奥行きを感じさせるWEXLEY STEM BACKPACK

私生活でも仕事でも使える、汎用性の高いデザインです。

毎日使う上で安心な要素が満載!

WEXLEY STEM BACKPACK|毎日使う上で安心な要素が満載!

STEM BACKPACKには毎日使う上で、あると安心な機能が盛り込まれています。

まずは素材から!

メインで使われているのが「1050Dコーデュラバリスティックナイロン」
※素材はSTEM BACKPACKのモデルにより異なります

1050Dコーデュラバリスティックナイロン
→1050デニール(厚み)のコーデュラ糸をバリスティック織りで編んだナイロン

直訳するとこんな感じ。

日常生活では十分すぎるほど耐久性と強度に優れ、撥水性なども兼ね備えている素材です。

十分すぎる性能があるからこそ、普段から安心してガシガシ使えるのが良いですね!

WEXLEY STEM BACKPACK|コーデュラバリスティックナイロン

1050Dという厚みですが、僕が別で愛用しているアウトドアブランド、MYSTERY RANCHの2デイアサルトでも500Dなのでその2倍。

バックパックとしてはトップクラスに強度が高い厚みを採用。

また、バリスティック編みというのは防弾チョッキなどでも使われる製法で、普通のコーデュラナイロンよりも硬く光沢感のある質感になります。

機材類や書類など、重たい荷物を入れても気を遣うことなくしっかり収納してくれます。

WEXLEY STEM BACKPACK|止水ジップ

メイン収納のジッパーは止水仕様になっています。

完全防水ではありませんが、コーデュラバリスティックナイロン+止水ジップで、よほどの土砂降り以外はやり過ごせるくらいの防水性能を持っています。

実際にまあまあな雨の中STEM BACKPACKを20分程度さらしてみましたが、中身が濡れることはなくサッとタオルで拭いてあげれば元通り!

WEXLEY STEM BACKPACK|スリ防止ジッパーループ

続いてこちらはスリ防止のジッパーループ。

つくりとしてはループに通しているだけのシンプルなものですが、これだけで簡単に開けられずセキュリティ面を高めてくれます。

特に混み合う電車や公共交通機関を使ったり、海外で使う方は頼りになることも多いかもしれません。

機能性を兼ね備えた収納スペースが充実

WEXLEY STEM BACKPACK|内観・収納スペース

ここからは内観と収納スペースを細かく見ていきましょう!

STEM BACKPACKをガバッと開くと目を引くイエローのインナーカラー(ややゴールドっぽい)

これも重要なポイントで、黒いモノでも白いモノでもパット見て何が入っているか、視認性を高めてくれます。

WEXLEY STEM BACKPACK|フロントポケット

斜めの特徴的なフロント収納は、愛用しているアークテリクスのマンティス2がすっぽり入るくらいの大きさ。

そのほか愛用している11インチのiPad Proもラクラク入るほど、見た目以上に収納力の高いスペース。

WEXLEY STEM BACKPACK|メッシュポケット

背中側にはメッシュタイプのポケット。

伸縮性があるので、意外と奥行きのあるモノでも問題なく入ります。

WEXLEY STEM BACKPACK|メッシュポケット

サイズ感としては、バイブルサイズの手帳がジャストサイズで入るくらい。

WEXLEY STEM BACKPACK|ポケット

フロント側のポケット。

iPhone 12Proが余裕で入るくらいの大きさです。

さきほどのメッシュポケットもそうですが、バックパックでデッドスペースになりがちな上部に収納が作られているのはとても使いやすくて良いですね!

WEXLEY STEM BACKPACK|ボトル収納

隣にペットボトルや水筒が入るボトル収納。

ボトル以外でも様々なモノの収納に使えるので、意外と重宝するスペース。

WEXLEY STEM BACKPACK|PCタブレット収納
WEXLEY STEM BACKPACK|PCタブレット収納

背面に用意されているクッション性の高いPC・タブレットスペース。

16インチまでのPCが収納可能!

非常にクッション性が高く、上部まで保護されているのでかなり安心感があります。

そして、取り出しやすいように引っ張り出せるんですよね!

WEXLEY STEM BACKPACK|PCタブレット収納

いつもはPCをソフトケースに入れてからカバンで持ち運んでいますが、これだったら慎重な僕でも安心してPC単体でいけるくらいです。

普段はMacBook Pro13インチとiPad Pro11インチ、書類をこのスペースに入れて持ち運んでいます。

WEXLEY STEM BACKPACK|背面ポケット
右肩ハーネス裏(RFIDプロテクション)
WEXLEY STEM BACKPACK|背面ポケット
左肩ハーネス裏

背面には財布やパスポート、キーケースなど貴重品を収納しておけるセキュリティの高いポケットが2つ。

背中側なので背後から簡単に取られにくいスペースです。

右肩ハーネス側には、RFIDプロテクション(スキミング防止)機能があるので、財布やクレジットカードはこちら側がおすすめ。

WEXLEY STEM BACKPACK|ハーネスポケット

右肩ハーネス側に小物ポケット。

クレジットカードやミンティアが入らないサイズなので収納できるモノはかなり限られますが、イエローカラーやYKKのジャッパーなどつくりはぬかりないです。

背面パッド+ショルダーハーネスで長時間使用でも快適

WEXLEY STEM BACKPACK|背面パッド

STEM BACKPACKの大きな魅力が「快適性」

それを実現させているのが、この背面パッドとショルダーハーネス。

順に見ていきましょう!

※右肩ハーネスについているのは、カメラホルダーのPeak Design Capture V3

WEXLEY STEM BACKPACK|3D構造の背面パッド

サラサラと手触りが気持ちよすぎる六角形が連なったようなこのパッド。

実際に触ってみると凹凸状の3D構造に!

これにより接触面積を減らすことで負担が軽減され、通気性向上にもつながっています。

WEXLEY STEM BACKPACK|肉厚なショルダーハーネス

そして肉厚なショルダーハーネス。

17Lのバックパックにしては厚手のハーネスが採用されています。

バックパック自体の強度に加え、それを支える背面パッドとハーネスがしっかりしていることで、負担が少なく快適に使えるバックパックに仕上がっていますね。

WEXLEY STEM BACKPACK|FIDLOCKチェストストラップ

チェストストラップはバックルタイプではなく、FIDLOCKというシステムのもの。

片手で操作でき、バックルに比べて力がいらないので便利!

WEXLEY STEM BACKPACK|運営者の使い方と使用感

よく持ち運ぶデイリーアイテム一覧

WEXLEY STEM BACKPACK|持ち物一覧

よく持ち運ぶアイテムをズラッと並べてみるとこんな感じ!

17Lのわりにたくさん入るな、というのが第一印象でした。

これでもまだゆとりがあるくらいで、ここにミラーレス一眼を持ち運んだりもします。

各アイテムについてはカバンの中身で詳しくご紹介しています!

詰め込んでもシュッとして見えるスマートさ

WEXLEY STEM BACKPACK|使用感

あれだけの荷物を詰め込んでもシュッとしてスマートに見えるのが不思議というか、デザインの特徴。

ボテッとして見えないので、街中やビジネスでも映えます。

そして素材の特性でもありますが、汚れが吸着しづらくサッと拭けばきれいになるのでメンテナンスもお手軽!

背中に吸い付く背負心地、負担の少ない設計

WEXLEY STEM BACKPACK|着用感

立体構造の背面パッドのおかげで、着用感が抜群に良い!!

背中に吸い付きます…!

そして何より、力がうまく分散されていて負担を感じづらいんですよね。

長時間使用しても疲れにくい設計は、毎日使うバックパック選びでとても大切!

WEXLEY STEM BACKPACK|着用感

サイドから見るとよくわかるのですが、めちゃくちゃスマートじゃないですか??

背中での収まり具合が絶妙です!

正直快適性だけでも十分使ってみる価値があると言えるほどのメリットだと思いましたね。

程よいサイズ感、デイリーユースから旅まで

容量のわりに収納力が高いので、デイリーユースはもちろん1箔2日程度の旅まで十分こなせます。

写真は旅や出張で愛用しているHOLICCのPackBagという圧縮袋兼ポーチ

あわせて読みたい
【レビュー】HOLICCの圧縮袋兼ショルダーバッグ「PackBag」があるから旅に出たくなる【出張にも最適!】 新モデルPackBag+のレビューはこちら! https://monopolis-sai.com/holicc-packbagplus/ 旧モデルの良さを引き継ぎながら進化したPackBag+がおすすめです! こんにち...

あまり大きく見えないのでカフェなどにサクッと行くときにも使うことができ、旅行までこなせる汎用性の高さ。

なんなら仕事も共通で使えるので、1つ持っておくと活躍頻度の高いアイテムになります。

WEXLEY STEM BACKPACK|気になる点

止水ジップで統一されているとより安心

より防水面の安心感を高めるために、すべてのジップを止水にして欲しいなと思いました。

フロントジップ部分はちゃんと隠れているので、実際雨で中身が濡れることはありませんでしたが、雨が強くなるとやはり心配です。

細かなパーツの剛性

さきほども紹介したFIDLOCKのチェストストラップなど、細かなパーツのプラスチック感がやや気になりました。

もちろん必要十分なクオリティなんですが、個人的にはこういう細かいところの質感が高いと満足します(笑)

ボトル収納の位置

ボトル収納ですが、上部にポケットがあるのでどうしても不安定になりやすいんですよね。

とくに重量のある水筒をいれるとグラグラ…

下の方にポケットをつけるか、サイドにボトル収納があると良かったです。

WEXLEY STEM BACKPACK|好みの素材やデザインから選ぼう!

STEM BACKPACK各種
  1. CORDURA COATED
  2. CORDURA
  3. FULL CORDURA
  4. FULL CORDURA BALLISTIC BLACK
  5. FULL X-PAC
  6. P300D

同じSTEM BACKPACKでも素材違いのモデルがこれだけ豊富に用意されているのは本当にレア!

微妙に風合いや特徴が異なっているので、好みのモデルを選んでみてください!

WEXLEY STEM BACKPACK|ライフスタイルにフィットしたミニマルな逸品

今回製品をご提供いただきWEXLEY STEM BACKPACKを試してみましたが、完全に僕のライフスタイルにハマりました!

ミニマルな見た目で程よいサイズ感、PCやカメラまでも収納できるゆとりと強度。

本当にバランスが良いので、荷物の少ないミニマリストから、PCやタブレットなど機材類の持ち運びが多い方まで、幅広いユーザーにおすすめできます。

モデルにより多少差はありますが、どのバックパックも普段使いの上では十分な強度で長く愛用できるアイテムだと思いますので、ぜひチェックしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

あわせて読みたい
【ミニマリスト(男)の私服】ブロガーの僕がヘビロテで愛用する服装を厳選しました! 気がついたら、私服も仕事着もアウトドア着もほとんど区別がない感じになっていました。 ただ、妥協している感じはなく満足しているし、なにより快適で元に戻れません!...
あわせて読みたい
【メンズ】今選びたい北欧腕時計のおすすめブランドはここ!【ミニマリストにも】 こんにちは!nike(ニケ)です。 国内で人気が高まっている北欧ブランドの腕時計 全体的にシンプルなデザインでコスパの高い時計が多いので、20代〜30代のファション好...
あわせて読みたい
【もう迷わない】ミニマリストにおすすめのTシャツを厳選!【メンズ・無地】   こんにちは!nike(ニケ)です。   ミニマリストのようになるべくTシャツを統一したいけど、結局バラバラのまま… Tシャツは揃えたいけど、クオリティでは妥...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!


Amazonの買い物にはギフト券を活用!現金チャージがお得


チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜0.5%1.0%
20,000円〜1.0%1.5%
40,000円〜1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
※クレジットチャージは0.5%になるので注意!

\ 早く始めるほどお得が積み上がる /

目次
閉じる