【Apple Watchの必要性】いらない人と持つべき人の違いやできることを解説

【Apple Watchの必要性】いらない人と持つべき人の違いやできることを解説

 

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!
毎日Apple Watchを着用する派のnike(ニケ)です。

 

Apple Watchはいらない気がする人
・Apple Watchって正直いらない気が…
・買ってから「やっぱいらない!」っていう人もいるけどどうなの?
・必要派といらない派の違いは何?

このような疑問に参考になる記事です!

 

結論として、Apple Watchは別になくても全く問題ありません。

その理由は、あくまでiPhoneの補助的な役割がメインだから。

 

ただし、アプリなど使い方によっては「それだったら便利そうだな!」という人も意外に多いです。(僕はこっち)

なので、この記事ではまずApple Watchでできることやメリット・デメリットについて解説します。

その上で、Apple Watchがおすすめな人とそうでない人の違いをピックアップ!

 

読んでくださった方がApple Watchを買うべきか判断できるようにまとめているので、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

Apple Watchの必要性|まずはできることを把握!

 

Apple Watchが必要かどうか判断するために、まずはできることを一気に確認してみます!

ここでは1つずつ詳しく解説するというよりも、なんとなくApple Watchの全体感を理解していただければと思います。

 

より具体的にどのアプリがどんなふうに使えるのかについては、以下の記事をご覧ください!

 

それでは、いくつかジャンルごとにご紹介していきます!

 

Apple Watchにできること:基礎編

できること一覽
  • 時刻の確認
  • 通知の確認
  • メッセージやメールに簡単な返信
  • 音楽の操作
    再生停止/曲送り戻し/音量調節など
  • Siri
  • カメラの遠隔操作
  • アラーム・ストップウォッチ・タイマー

 

最も基礎的な機能をピックアップしました。

 

通知はアプリごとにオン・オフを選ぶことができるので、本当に必要なものだけにしています。

手がふさがっているときや、わざわざポケットからiPhoneを取り出すのがめんどくさいときに便利。

その場で対応する必要があるのか、あとでもいいのか判断できるので仕事にも役立ちます。

 

アラームは音ではなく振動でわかるようになるので、場所を選ばず使えたり、朝起きるときにうるさい音楽を避けられます。

 

Apple Watchにできること:健康&運動

できること一覽
  • 睡眠の質をトラッキング
  • 心拍数の計測
  • 毎日の運動を記録
  • iPhoneなしで音楽を聴く
  • 事故など転倒を検知

 

Apple Watchユーザーがほぼ全員と言っていいほど使っている機能が睡眠トラッキングです。

寝ている間にApple Watchをつけているだけで、睡眠時間や眠りの深さを計測してくれます。

 

また、Apple Watchは運動・ワークアウトと非常に相性がいいです。

Apple Watchを着用していれば、iPhoneなしで音楽を聴きながら運動することも可能。

 

万が一事故や転倒により重症になってしまった際に、自動で緊急通報してくれる機能もあります。

お世話にならないことが理想ですが、これで救われた方も実際にいるので守り神的な感じですね。

 

Apple Watchにできること:日常生活で

できること一覽
  • 天気をサッと確認
  • スケジュールの確認や登録
  • 地図の経路案内
  • 電子決済でお財布に
  • 乗換案内の表示
  • MacBookのロックを解除

 

天気は必ずApple Watchで確認しています。

癖がつくので、服装や持ち物に失敗することもなくなりました。

 

地図の経路案内はGoogle Mapに未対応で純正アプリというのが微妙なポイント。

ただ、精度は悪くないので普通に使えます。

 

意外に便利だったのが乗換案内。

いちいちiPhoneのロックを解除してアプリを開いてというのはめんどくさいんですが、Apple Watchならすぐに確認できるし、調べた履歴も残ってくれるので助かっています。

iPhoneで調べた内容が一瞬で同期されます。

 

Apple Watchにできること:ライフハックとそのほか

できること一覽
  • 音声入力メモ
  • ポモドーロ・テクニック(生産性向上)
  • 録音
  • 文字盤のカスタマイズ
  • iPhoneを探す

 

僕は思いついたことをiPhoneよりも即座に声でメモしたり、作業効率を上げるような使い方をしています。

あとはバレずに録音できる機能も強み。

 

Apple Watchの必要性|デメリット3選

デメリット①:バッテリーが短い!

Apple Watchの究極のデメリットがこれ!

ギリギリ1日持つくらいのバッテリー持ちなので、確実に毎日充電する必要があります。

睡眠計測する場合は、寝ているときも着用する必要があるので、充電できるタイミングはお風呂〜就寝までの間。

 

追加機能はいらないから、とにかく改善してほしいポイントです。

最低でも3日持つようにしてほしいというのが僕の希望(笑)

 

デメリット②:スマートウォッチの中では価格が高い

最も安いアルミ製のスタンダードモデルでも5万円程度するので、スマートウォッチの中ではずば抜けて高価です。

ただし、できることの幅や機能性、質の高さに置いてもずば抜けているので、iPhoneユーザーでスマートウォッチを選ぶならApple Watch一択ですね!

 

とはいえ、AppleCare+の保険に入るとさらに高額になるので、予算と本当に必要かどうかを考える必要はあります。

iPhoneやiPadなど複数Apple製品を使われている方は、AppleCare+よりもかなりお得なモバイル保険という選択肢もあるので、ぜひ候補に入れてみてください! 

 

 

デメリット③:没個性!時計としての魅力がない?

Apple Watchはほかのおしゃれなアナログ時計に比べると、どれも同じで没個性だと言われることがあります。

たしかに種類は限られていますし、時計好きな方からすると「時計としての魅力」は薄いのかもしれません。

 

ただし、デザイン性が乏しかったりファッション性に欠けているというわけではないと思っています。

無駄のない洗練されたつくりで、文字盤やバンドはカスタマイズ可能。

仕事やプライベートで使い分けることもできます。

 

Apple Watchの必要性|メリット3選

メリット①:少しずつムダが削れる

 

はじめにApple WatchはiPhoneの補助的な役割とご紹介しましたが、それによって少しずつ無駄や手間が省けます。

たとえば、iPhoneで確認していた天気や通知などがApple Watchで済んでしまうことも多いです。

 

1つ1つは地味なんですが、それが毎日毎回積み重なっていくとけっこう省エネに繋がります。

毎日使うアイテムだからこそ、こういった細かい部分が直結してくるなと使っていて実感するようになりました1

 

メリット②:生活習慣が整う

もちろん、Apple Watch自体が生活習慣を整えてくれるわけではありません。

ただ、Apple Watchがあることで生活習慣を見直したり、整えようとする意識が高まるのは事実です。

 

僕もここまで睡眠に気を遣うようになるとは思わなかったですし、ランニングやワークアウトも楽しみながらできるようになりました。

 

メリット③:高級時計に対して欲がなくなる

人によってはメリットとは言えないかもしれません。

僕はこれまで高級時計に少なからずカッコいいなという憧れや持ってみたいという欲があったんですが、Apple Watchを使い始めてからその欲が完全に消失しました(笑)

 

もはや時計の機能や装飾としてだけのアイテムに何十万、何百万と費用をかけることに抵抗しかありません。

それを考えるとApple Watchが安いとすら感じてしまいます。

これは高級時計に価値がないわけではまったくなく、自分がそう感じるようになったということ。

 

時計に限らず、見た目やブランドという点で価値のあるものにお金を使うということから遠ざかったのは、自分の考え方からするとメリットでした。

 

Apple Watchの必要性|Apple Watchがいらない人の特徴

Apple Watch不要派の特徴
  • アナログ時計の魅力に惹かれる
  • いろんな機能を使うのがめんどくさくなりがち
  • そもそも時計をつけることに抵抗がある
  • 機能的に見てスマホで十分

 

いろんな機能を使い分けたり、時計なのに充電するというのがめんどくさくなりやすいタイプの方は結局Apple Watchを使わなくなってしまうかもしれません。

あとは、今回ご紹介したApple Watchの機能一覽を見て、「それだったら別にスマホでいいな」と感じる方も不要派でしょう。

ただ、使ってみないとイマイチ分かりづらいこともあるので、「絶対いらない」と即答できる方以外は検討してみたほうが良さそう!

 

Apple Watchの必要性|Apple Watchがおすすめな人の特徴

Apple Watchが活躍する人の特徴
  • スマートウォッチに興味がある
  • 生産性を高めたい
  • Apple製品をより便利に活用したい
  • 睡眠や運動など生活を改善するきっかけをつくりたい

 

毎日つける時計から暮らしをレベルアップさせたいという方にとってApple Watchは最高のアイテムです。

決して安いものではありませんが、毎日ほぼずっと使うことを考えると高くないのかなという印象!

 

不満なポイントも出てくるとは思いますが、アプリや使い方など自分に最適化していくことで、徐々に馴染んできます。

所有欲を満たすというよりも、ガツガツ使って良さがわかるという意味では、投資に近い買い物です。

 

さいごに|Apple Watchは万人向けではない

 

Apple Watchは別になくても問題のないアイテムです。

iPhoneのように誰にでも万能なわけではありませんが、その分ハマれば+αで暮らしを豊かにしてくれる便利なモノ。

ぜひ向いているかもと思う方はApple Watchに投資してみてください!

最悪要らなくなってもそこそこ高く売れるのがApple製品の特徴でもあるので(笑)

 

ちなみに、単体で通信できるCellularモデルもありますが、GPSモデルで十分です。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

Sponsored Links