RAVPowerからGaN (窒化ガリウム)採用90Wの急速充電器(第4弾)が登場!【Macbookユーザー必見!】

RAVPowerからGaN (窒化ガリウム)採用90Wの急速充電器(第4弾)が登場!【Macbookユーザー必見!】

 

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!
Apple製品が生活のインフラになっているnike(ニケ)です。

 

充電器やモバイルバッテリーで非常に愛用者が多いRAVPowerから、Macbookユーザー向けの新製品が発売となりました!

USB-Cポートが2つ搭載されていて、Macbookが同時に2台充電も可能な90W高出力機となっています。

 

RAVPower 90W USB-C PD対応充電器の詳細について、チェックしていきます!

 

 

RAVPower 90W USB-C PD対応充電器の基本スペック

製品仕様
  • カラー:ホワイト/ブラック
  • USBポート:USB-C×2
  • サイズ:約65 x 65 x 32mm
  • 重量:約185g
  • 入力:AC100~240V 50/60Hz 2.5A
  • USBポート出力:2ポートそれぞれ最大90W

 

RAVPowerと言えば、Macbookユーザーから以下のの充電器が圧倒的評判で話題となりました!

 

純正よりも圧倒的にコンパクトでパワーもあるということで、「Macbookユーザーは必須!」

というくらいの勢いで有名になりました。

 

今回発売されたのは、こちらの大幅アップデート版になります。

変更点として、

・USBポートが2つに増えた

・出力が61W→90Wに強化

 

かなり大幅な進化で、また相当売れそうな仕様に…!

そんなRAVPower 90W USB-C PD対応充電器の機能面について詳しくみていきます!

 

RAVPower 90W USB-C PD対応充電器の性能や特徴

次世代新素材のGaN (窒化ガリウム)採用

 

次世代の素材と言われるGaN(窒化ガリウム)は、人工衛星や産業ロボットなどに使われている素材です。

これを採用することにより、ハイパワーながら小型軽量化を業界トップクラスに実現しています。

コンパクトにするだけではなく、GaN(窒化ガリウム)は耐圧性にも長けているので、発熱も同時に抑えられます。

 

RAVPower PD Pioneer Technology:電力の管理人

PD Pioneer Technologyの3つの役割
  • 出力自動配分機能:接続されたデバイスに応じ、自動的に出力を判別し、パワフルかつ安全に充電
  • 電流自動判別機能:接続機器を自動検知し、適切な電流を出力
  • 電圧自動補償機能:ケーブル抵抗を検知し、出力電圧を自動的に調整

 

RAVPower 90W USB-C PDは、「安全に正しく」電力を供給してくれます。

力を持っているからといって権力を過度に行使することはない、充電器の最適解ですね!

接続したデバイスの数量や種類が自動的に判別され電力配分してくれるので、Macbookなど大容量の充電だけではなく、iPhoneなど幅広い端末の充電効率が向上します。

 

 

各デバイスの充電速度はどれくらい?

 

  • iPhone 11 Pro Max:約108分(30分で約53%まで充電 )
  • iPad Pro:約146分(30分で約34%まで充電 )
  • Samsung Galaxy S10:約107分(30分で約45%まで充電 )
  • MacBook Pro 15 インチ(2018):約102分

 

充電環境によってもちろん左右されますが、この速度は圧巻です。

たとえば、これまでパソコンを充電し忘れたことに朝気づいた場合、わりと間に合わないですよね…

RAVPower 90W USB-C PDであれば、朝起きてから充電し始めても、フルもしくは7,8割の充電が可能です。

スマホなら確実に満充電ですね!

RAVPower 90W USB-C PD対応充電器はどんな人におすすめ?

 

RAVPower 90W USB-C PDがおすすめな人
・外出時にデバイスを充電することが多く、短時間で効率的に充電させたい人
・純正のMacbook充電器を使用している人
・充電系の機器がごちゃごちゃになっている人

 

特にPCやスマホを外出時に充電する方が多い人にとっては、限られた時間で充電したり、「気が付いたらあまり充電が残ってない!」

こんなケースも多いので、かなり重宝すること確実ですね!

 

カラーラインナップは白と黒で非常にミニマルなデザインなので、特にお気に入りのものがない方や、充電器系がバラバラな方もまとめるのにおすすめかもしれません!

 

 

 

Sponsored Links