2020年4半期 ミニマル好きな運営者が買ってよかったモノ 5選!【1月~3月】

2020年4半期 ミニマル好きな運営者が買ってよかったモノ 5選!【1月~3月】
nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!nikeです。

今回は、特集記事の第1弾!

2019年末に「買ってよかったモノ2019」という記事で1年間の総集編をまとめていました!

2020年からは新たな取り組みとして、3ヵ月ごとの4半期に1度、買ってよかったモノをいくつかピックアップ。

年末にその中のアイテムを中心に最終選考するという感じにしたいと思います!

年末のまとめでは、すべてランキングをつけていますが、3か月ごとの記事では、あえて順位はつけずにいきます!

「買ってよかったモノ」の審査基準

3つの審査基準
①:暮らしに影響を与えた度合い

②:長く愛用できそうかどうか

③:愛着の大きさ

 

実際に買ってよかったモノをご紹介する前に、そもそもどんな基準で選定をしているのか?

何が良いのかより分かりやすくするために、説明します!

頻繁に使うモノや身に着けるモノを中心に1つ1つこだわりを持つ「モノマリスト」という考え方と、極力無駄なものをそぎ落とす「ミニマル思考」から基準を設けています。

このブログMoNomadのサブタイトルにもあるとおり、「そのモノを買ったことでどれだけ暮らしが変化したのか」というのが最も重要なポイント。

そして、自分が選び抜いたアイテムは、なるべく長く愛用したいと思っています。

愛着の大きさはどうしても使っている期間や頻度によって変わってきてしまうので、これから愛着が高まりそうという期待値も含めて判断しています。

ではさっそく、僕が買ってよかったモノ【2020年1月~3月】をご紹介していきます!
※紹介する順はランキングとは関係ありません。

買ってよかったモノ①|Allbirds(オールバーズ)のスニーカー

Allbirds(オールバーズ)のスニーカー【MoNomad】

米Times誌から「世界一快適なスニーカー」という評価を受け、一気にグローバルブランドになったAllbirds(オールバーズ)

GoogleやTwitterのトップをはじめ、レオナルドディカプリオオバマ元大統領など著名人からも熱烈に支持を得ています。

2020年の1月に日本初上陸し、国内でもかなり話題となりました。

オープンして2日後にすぐ原宿にある店舗に行き、購入してきました!

 

ニュージーランドの高級メリノウールを使用していて、夏は通気性がよく冬は暖かいといういいとこ取りなスニーカー。

2足目の購入は確実です(笑)

 

買ってよかったモノ②|ワイヤレスイヤホン Beoplay E8 3rd Gen

3月の末に購入したワイヤレスイヤホン

Bang&Olufsen(バングアンドオルフセン)
「Beoplay E8 3rd Gen」

 

デンマークの老舗オーディオメーカーが手掛けるブランドで、丁寧で繊細な音づくりと、洗練されたミニマルなデザインが特徴。

本革を使用したケースに、高級家具のようなミストグレーのカラーに一目ぼれ。

前々からBeoplayのシリーズは欲しかったのですが、今回モデルが刷新され、音質のさらなるレベルアップや接続安定性の向上など、かなりアップグレードされたので、満を持して購入しました。

それまではAirpods Proだけだったところ、新たなレギュラーメンバーとして毎日カバンに入れて持ち歩くようになりました!

買ってよかったモノ③|ハンドドリップのコーヒー器具一式

ずっとやりたかったハンドドリップのコーヒーを2020年の2月から始めました!

コーヒー器具一式って、なんだかずるい感じがしますが、必ずすべてセットで使うモノで、1つ1つそれなりに時間をかけて厳選したアイテムたちです。

 

そんな中でも、Timemoreのコーヒーミルが1番気に入っていて、買ってよかった度合が高いです。

Timemore(タイムモア)手挽きコーヒーミル

コーヒー器具は全体的にマットブラックで統一したんですが、このミルの色味と風合いがとても好きです。

Timemore(タイムモア)は中国のブランドで、なんと上海のスターバックス旗艦店でも取り扱われているそう。

とても滑らかに豆を挽くことができて、初心者から上級者まで幅広く愛用されています。

せっかく始めるなら、いいものを長く使いたいので、探し出すのが大変でしたが何とかたどり着いた逸品でした!

こちらはスイス発のランニングシューズブランド「On(オン)」

まるで雲の上を走っているかのような軽々とした足取りを可能にする「クラウドテック」という独自の技術が特徴です。

デザインもスポーツカーのようにスタイリッシュで、とても気に入っています。

レース用から普段使い、トレッキング用など様々なラインナップがある中で、僕が購入したのは「Cloudflow」というレースからジムなどのワークアウト向けなモデル。

とにかく軽くて速いんですが、タウンユースでも全然OKです。

どちらかというと1番スマートな見た目だったのと、プロテニスプレーヤーのロジャー・フェデラー選手も愛用しているモデルだったのでこれにしました!

買ってよかったモノ①|旅のカバン ANTHONY EDWARDのダッフルバッグ 

旅のカバン ANTHONY EDWARDのダッフルバッグ 【MoNomad】

まだ国内では流通していない(おそらく持っている人もゼロに近い)ANTHONY EDWARDというスウェーデンのブランド。

たまたま海外のインスタグラマーさんの投稿で見かけて、いざ調べてみたら驚くほど安い。。

やはりヨーロッパは革製品がお買い得ですね!

ちょうどこのような形の旅のカバンが欲しかったので、公式サイトでスウェーデンから取り寄せました。

買ってよかったモノ【2020年1月~3月】のまとめ!

いかがでしたか?

この1月から3月は、かなり魅力的なモノを購入できたかなと感じています。

ランキングにはしていませんが、少し考えただけでも順位をつけるのが難しすぎる…!

4月~6月、7月~9月、と残り2回も続けて、最後は年末の最終ランキングを発表したいと思いますので、引き続き立ち寄っていただけると嬉しいです!

皆さんも愛用しているモノがあったり、「このブランドおすすめ!!」というモノがあればぜひSNSなどで教えてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

Sponsored Links