楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」にMNPで申し込んでみた!iPhoneでテザリングを使い倒す!

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」にMNPで申し込んでみた!iPhoneでテザリングを使い倒す!
nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!nikeです。

話題になっている

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」

こちらに申し込んでみました!

以前記事で取り上げたときは、まだMNPに未対応だったため様子見でしたが、ようやく乗り換えることができるように!

しかも、「どうやらiPhoneでテザリングまで使えるらしい」

ということで、この記事では

今話題のヤバい携帯回線
楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」

・料金プランをおさらい
・iPhoneでも使えるの?
・テザリングもOK?

このあたりについて、まとめていきます!

 

 

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」の料金プランをおさらい!

「Rakuten UN-LIMIT」の特徴
・楽天の自社回線(MNO)プラン
・月額2,980円で楽天回線内データ使い放題
・通話もRakuten Linkという専用アプリ使用でかけ放題
・首都圏以外はau回線(1ヵ月2GBまで)
・契約期間、違約金などは一切なし

最大の特徴は、この圧倒的コストパフォーマンス。

「楽天の回線内のみ」という条件付きですが、都心が生活の中心となる方にとっては価格破壊レベルでお得です。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」でiPhoneは使える?

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」でiPhoneは使える?

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」が発表された当初は

・MNP未対応で新規番号の発行が必須

・認証端末がAndroidのみでかけ放題のアプリもIOSでは使用不可

唯一これらの点が欠点となり、申し込みを躊躇せざるを得ませんでした。

そこから一転、MNPも対応となり、なんとiPhoneも使えるらしいという情報をかぎつけたので、即乗り換えの申し込みをしました!

こちらでは、そのあたりの情報を深掘っていきます!

「Rakuten UN-LIMIT」はiPhoneでも使える!が旧端末はNG!

結論、最新機種であれば問題なく使えますが、旧端末は機種によって使えないものがあるそうです。

「Rakuten UN-LIMIT」が使えるiPhone
・iPhone XR
・iPhone XS
・iPhone XS MAX
・iPhone 11
・iPhone 11Pro
・iPhone 11Pro MAX
・iPhone SE(2020)

現在報告が上がっている中で、使用できるのはXS以降の機種のようです。

SIMフリー端末であることが条件で、最新IOSでないと正常に動作しない場合があるそう。

※楽天の承認端末外になるので、あくまで自己責任で行いましょう!

SIM / eSIMともに対応しているとのこと!

端末側で簡単な設定が必要!

「Rakuten UN-LIMIT」をiPhoneで利用するには、iPhoneで「APN」の設定をする必要があります。

以下の手順ですぐに終わります!

APN設定のやり方
・設定
・モバイル通信
・モバイル通信ネットワーク
APN:rakuten.jpを選択

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」はiPhoneでテザリングもいけるのか?

「テザリング」、行けます!!

楽天の三木谷会長は、「あらゆる使い方において完全にデータ無制限」と公言されており、実際にテザリングも使用可能になっています。

ただし、注意が必要なのは「回線のエリア」

まだまだ楽天回線が使えるエリアは都心を中心に限られているため、エリア外でテザリングを繋いでしまうと一瞬で通信制限がかかってしまいます。

とはいえ、テザリング使い放題はやばすぎです…

iPhoneのバッテリーの減りはもちろんありますが、外出時に動画や写真のファイルなど、重い作業もサクサクできます。

ポケットWiFiだと、充電しなければいけない端末が増えるのと荷物になるのが欠点なので。。

 

 

 

Rakuten UN-LIMIT × iPhone |おすすめの利用法はeSIM&データ専用SIMの二刀流

「Rakuten UN-LIMIT」をiPhoneで使う上で最もおすすめな方法が

eSIMの楽天モバイル×データ専用SIMの二刀流

こちらで運用する方法です。

eSIMとは・・・?

「埋め込み型SIM」と呼ばれていて、物理SIMカードなしで通信が可能になる仕組みのこと!

理由として

やはりまだ楽天の回線が使えるエリアが狭いということ。

確実に首都圏内でしか動かないとなれば必要ないのですが、たとえば旅行に行くときなど、おそらくほとんどの方が域外に出るタイミングがあると思います。

その際、au回線の月2GBだとあまりにも頼りなさすぎる。。

【2020年4月8日追記】

なんと、Rakuten UN-LIMITがバージョンアップしました!

楽天圏外でも月5GB使用でき、制限後も1Mbpsという圧倒的なサービス拡大!

今後の展開も楽しみすぎます!!

 

楽天回線外でも最低1Mbpsは維持してくれるので一応使えますが、不安な場合は補助してくれるようなデータ専用のSIMを組み合わせて使うのがおすすめ!

ただし、2つも契約して通信料が高くなってしまっては旨味がなくなってしまいます。

そこでおすすめなのが「FUJI SIM」

組み合わせて使うために、大容量のデータ専用SIMを格安で利用することができます!

FUJI SIMの料金プラン
データ容量 20GB 50GB 100GB 200GB
月額料金 月1,480円 月1,980円 月2,480円 月2,980円

仕事やプライベートで楽天回線の圏外に出ることが多い方には、特におすすめの二刀流運用です!

まとめ|楽天モバイルが最強になるのは時間の問題とみた!

個人的にではありますが、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」が最強のスマホプランになるのは時間の問題かなと見ています。

おそらく、今の状態では不満は間違いなくあるでしょう。

サービスが始まって間もないので、ないほうが異常です。

 

しかし、大手に独占されていた通信回線事業に新規で参入して、インフラを作り上げていこうとする楽天の本気度合いは並々ならぬものを感じます。

今の状態では、iPhoneで通話使い放題を利用することはできません。(専用アプリがIOSでないため)

ただし、iPhoneのユーザー割合が7割近い日本において、そこの層を無視するとは到底思えませんし、こちらもいずれ使えるようになるはず!

そして、楽天回線のエリアが狭いのも、おそらく猛スピードで拡充されていきます。

2019年の年末年始は、楽天のモバイル事業役員を筆頭に休日返上で基地局の増設準備に奔走していたそう…

先着300万名は1年間無料ですし、契約期間や違約金も一切ないので、いち早く使ってみたい!との思いで即申し込みをしました!

今後が本当に楽しみです!

 

 

 

Sponsored Links