楽天マガジンを1年以上使った感想は?メリット・デメリットやおすすめの使い方を徹底解説!

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!nikeです。

月額380円で雑誌読み放題楽天マガジンにはもうかれこれ1年以上お世話になっています。

今回は、そんな楽天マガジンのメリット・デメリット実際に使い続けてわかった感想をレビューしていきます!

楽天マガジンのポイントまとめ
  • 月額380円で250冊以上読み放題の圧倒的コストパフォーマンス
  • 家族やパートナーと共有してさらにお得に
  • 雑誌の紙面を一気に検索できる
  • iPadなどタブレットがあるとさらに楽しめる
  • 31日間も無料でお試し可能!

・わざわざ買うほどではないけど、読みたい雑誌がいくつかある
・昔は紙で買っていたけど、捨てるのが面倒で買わなくなった
・iPadを持っている、買う予定
・通勤や通学など隙間時間にサクッと読みたい
・休みの日にどこに行こうか悩みがち

これらに少しでも当てはまる方は、間違いなく入って後悔のないサービスです!

楽天マガジン|料金や読むことができる雑誌は?

楽天マガジンの料金や基本情報を確認!

楽天マガジンの基本情報
利用料金 380円/月
※一括で3,600円/年
雑誌数 200誌以上
無料お試し 初回31日間
対応機種 スマホ/タブレット/PC
利用可能端末数 最大6台
ポイント 100円で1楽天ポイント

楽天マガジンの月額利用料は、380円/月ですが、1年分を一括払いでお安くなります。

年間にして、960円お得です。

とはいっても、本当に使いこなせるかどうかという点もあると思うので、まずは31日間の無料お試しで自分に合うかどうか確認しましょう!

楽天マガジンではどんな雑誌が読める?

楽天マガジンでは、こちらの写真にある人気雑誌を含めて、合計250以上もの雑誌を自由に読むことができます。

「あれも読めるのかな?」という詳細については、公式ページにてチェックしてみてください!
(※多すぎて掲載しきれません!笑)

楽天マガジンのデメリットや注意点を抑える

先に、楽天マガジンのデメリットや注意点を押さえておきましょう!

楽天マガジンのデメリット
  • 一部読めないページや見られない画像がある
  • アプリの読み込みがやや重いことも
  • スマホだと文字までしっかり読むのは大変

一部読めないページや見られない画像がある

これは主に、ジャニーズタレントに関連する画像やページで、事務所と雑誌社との契約上デジタルでは掲載できないそう。

その他、グラビアなどはほとんど閲覧可能ですが、一部過激な箇所については修正が入ります。

ジャニーズ好きで関連誌しか読まないという方にはおすすめできません。

グラビアはほぼ閲覧できるので、どの程度かぜひ確認してみてください!

アプリの読み込みがやや重いことも

楽天マガジンはほかの雑誌読み放題サービスと比べても、アプリ自体のクオリティが最高レベルで高いです。

ただ、雑誌のデータ容量自体が150MB~200MBとそこそこ大きいので、少し読み込みに時間がかかったりすることがあります。

それと合わせて、モバイルデータ通信時のダウンロードしすぎには注意が必要です。

外出時にも快適に雑誌が読みたいという方には、ポケットWi-Fiがおすすめ!

スマホだと文字までしっかり読むのは大変

6インチ以上の画面が大きなスマホであれば、そこまで気にならず読めるかもしれませんが、一般的なサイズのスマホの場合、雑誌の文字までしっかり読み続けるというのは、少々大変です。

写真や画像メインでパラパラと読む場合、実際それほどしんどさは感じませんでした。

スマホでも問題ありませんが、やはりiPadがあると別格に楽しめます。

楽天マガジンのメリットやおすすめポイント

楽天マガジンが多くの方に選ばれている理由がこちら。

ここにタイトル
  • コスパ良すぎ!安すぎる料金設計
  • シェアすることでさらにお得に
  • ダウンロードしておけばオフラインでも読める
  • バックナンバーも遡れる
  • 250種類の雑誌から検索可能

【圧倒的コスパ】どう考えてもお得な料金設計

雑誌を紙で買う場合には1冊700円~800円くらいかかっているわけですから、紙1冊の半額以下で250種読めると考えるとかなり凄い。。

わざわざ書店に読みに行く手間もないですし、好きなタイミングで手軽に読めるのがありがたいです。

さらに、だいたい雑誌って後から捨ててしまうものがほとんどなので、ゴミにもなりません。

読みたい雑誌をサクッと呼んで、お気に入りのページだけスクショして撮っておくことができます。

最大6台まで端末で利用可能!家族やパートナーと共有OK!

楽天マガジンは、1契約で最大で6台までの端末で利用できるので、家族やパートナーと共有して楽しむのもありです。

もともと380円とお得なうえに、さらに割ればペットボトル一本分くらいに抑えられます。

ぶっちゃけほとんどタダみたいなものですね。

ダウンロード可能でネットにつながなくても楽しめる

楽天マガジンの雑誌は、事前にダウンロードしておくことで、ネットがつながっていない環境でも読むことができます。

たとえば、格安SIMを利用していて、外では通信量を抑えたいという方でも、あらかじめWiFiの環境で読みたいものをダウンロートしておけば、外にいるときは通信量を使用せずに楽しめます。

読み終えたら端末の容量を圧迫しないように削除しましょう!

 

バックナンバーも読み放題

デジタルの良いところは、過去のものもデータを残せること。

楽天マガジンは最新号だけでなく、バックナンバーも一定配信期間のものであればすぐに見ることができます。

写真は、『旅の手帖』というお気に入りの雑誌ですが、このような感じですごく使いやすいです。

キーワード検索で膨大なデータから情報をキャッチ!

使い方次第では、これが最大のメリットにもなると思います。

膨大な雑誌をデータベースとして検索できること。

今は何でもネットで検索するという時代ではありますが、専門誌の記者が載せている情報はやはり精度が高いですし、実際読んでみるとかなり魅力的です。

たとえば、写真のように「ひとり旅」と検索すると、雑誌名または記事で特集されているものをピックアップしてくれます。

書店で本を探して情報を探すよりも、こちらのほうがかなりラクに探し求めている情報が見つかります。

楽天モバイルの評判や口コミは実際どう?

ほかの方の口コミはどんなものが上がっているか、ネットでサーチしてみました!

 

やはり実際に利用して味をしめた方々は、かなりお得さを実感しているよう(笑)

活字をしっかり読みたい方は、スマホで読み続けるのを断念した方もいました。

やはりスマホだとパラパラ読みが良さそうです。

楽天モバイルを1年以上使った感想まとめ

こんなに安くていいんですか…?

何度も繰り返しになってしまいますが、本当にお得すぎます、、!

確かに、なにか印刷してモノを売っているわけではないので、安くても会員数を増やせば増やすほど、配信雑誌も増やせて儲かるというサービスですね。

お互いにWin-Winな仕組みなので、信用性が高いです。

最強の情報収集ツール

メリットでも書いたとおり、250以上の雑誌媒体をデータベースにして、そこから情報を検索できるというのは、最強すぎます。

内容によっては、ネットで検索するのではなく、まず楽天マガジンで検索することもあります。

これは使い方次第でどれだけでも価値がでる部分なので、もし使ってみて「この情報は雑誌から探すのがおすすめ!」というものがもし見つかったら教えてください!笑

iPadと組み合わせると最強になります!

どんな人におすすめなサービス?

楽天マガジンはこんな人におすすめ!

・わざわざ買うほどではないけど、読みたい雑誌がいくつかある
・昔は紙で買っていたけど、捨てるのが面倒で買わなくなった
・iPadを持っている、買う予定
・通勤や通学など隙間時間にサクッと読みたい
・休みの日にどこに行こうか悩みがち

いくつか特徴を並べてみましたが、結論、雑誌に全く興味のない人以外は全員入るべきです(笑)

極端な話、1冊読めば元はとれるので、損をすることはないはず!

最悪1ヵ月間1冊も読まなかったとしても、380円なので、、

僕の使い方として、基本気になる雑誌をサラッと電子で読みまくって、紙のほうが魅力が伝わるもの、どうしても今回の雑誌だけは部屋において何度も見たいというものは、あとから紙で購入すればいいと思います。

もし自分には合わないという場合でも、無料期間の間であれば一切料金は発生しません。

まずは1ヵ月お試ししてみてください!

 

Sponsored Links