【ノマドワーカーの持ち物】ブロガーとして暮らす僕のガジェットや小物をご紹介!

 

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!
ノマドブロガーのnike(ニケ)です。

 

今回は、ブロガーというジャンルでノマドワーカーとして暮らす僕の持ち物をご紹介します!

ノマドワーカーというと、本当に必要最小限のものだけでバックパックとともに世界を股にかけるようなイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

ミニマリストに近い感じですね!

 

ただノマドワーカーの本質は、飛び回るようなライフスタイルというよりも、「時間や場所に縛られず暮らすかどうか」です。

 

さらに僕の場合、極限にモノを減らしているというわけではなく、ファッションや雑貨も好きですし、カメラやギターなど趣味もいくつか。

とはいえ、ひたすらモノを増やすことはなく、1つ1つ自分なりに厳選して持ち物を選んでいます。

 

この記事では、具体的に僕が持ち歩いているモノと選び方の基準についてまとめていきます!

 

 

ノマドブロガーの持ち物|モノ選びの3つの基準

基準①:実用的かどうか

 

毎日持ち歩くモノは特に実用性が重要!

今の自分には少しスペックが高すぎるかもと思うモノをあえて使うことで、「自分次第でもっと効率的にできるはず」と思えたり、「もっと便利に使えるんじゃないか?」という向上心に繋がります。

 

実用性で妥協してしまうと、それが毎日積み重なってパフォーマンスが落ちてしまうので、ここは積極的に投資しています!

 

基準②:長く使えるか

 

期間として長く使うのもそうですが、大切なのは耐久性の観点。

ちょっとしたことで壊れてしまったり不具合が起こるとストレスの原因にもなりますし、作業が止まってしまいます。

 

長く使えるモノは、どれも価格が高めになりがちですが、ある程度のコストをかけないと何度も買い替えたり、結果損をしやすいです。

たとえば、Apple製品は高いですが、型落ちになっても高値で売れます。

古い機種でもずっと使っている方も多いですよね!

 

ただし、長く使えるから高いのか、ブランドのせいで高いのかは気をつけなければいけません。

 

基準③:持ち歩いてテンションが上がるか?

 

このポイントは超重要!!

毎日持ち歩くモノ、頻繁に触れるモノを妥協してしまうと、その妥協した金額以上にパフォーマンスが下がります。

 

人は指先に神経が集中しているので、持ち物でテンションを上げられるかは日々気にしています。

そういった意味では、ハイブランドを持ち歩くことでテンションを高められるのであれば、投資する意味があるとも言えそうです!

 

ノマドワーカーに欠かせない持ち物|ブロガー愛用のカバン編

 

現在、2つのカバンは使い分けています。

①:カメラを持ち歩くときや荷物が重くなるとき用のバックパック

②:気軽にでかけるときのトートバッグ

どちらも本当に気に入っているモノなので、ぜひチェックしてみてください。

 

バックパック:Peak Design Everyday BackPack ZIP 15L

ノマドワーカーのバックパック:Peak Design Everyday BackPack ZIP 15L

 

このバックパックのポイント
  • 収納スペースをを自由にレイアウトできるディバイダ―
  • どれだけ詰め込んでも重さを感じさせない設計
  • 左右両側から荷物を取り出せるアクセスの良さ
  • 撥水加工

 

カメラアイテムのブランドとして超有名なPeak Design(ピークデザイン)

その中でも、よりカジュアルに普段使いもできるEveryday backpack Zip 15Lというモデルを愛用しています。

 

魅力は、機能性が圧倒的に高いうえに、とにかく軽いこと。

カメラやPCを収納しても、なぜか軽く感じるんですよね(笑)

 

カメラユーザーだけではなく、幅広い方におすすめできるバックパックです。

 

 

 

トートバッグ:HushTug レザートート

ノマドワーカーの持ち物:HushTug レザートート

 

トートバッグはHushTug(ハッシュタグ)というブランドのモノを愛用しています。

まだ聞いたことのない方が多いかもしれませんが、モンゴルレザーを使ったハイクオリティな製品をリーズナブルな価格で提供している今注目のブランドです。

百貨店に並んでいるようなクオリティの製品が半額くらいの価格で提供されています。

 

取り扱いが難しいと言われがちな革製品ですが、モンゴルレザーは非常に頑丈で耐水性や傷にも強いので、毎日ガシガシ使うことができます。

トートバッグ以外にバックパックなどもあるので、見た目と使いやすさを両立させたい方は必見ですよ!

 

 

ノマドワーカーに欠かせない持ち物|ブロガー愛用のガジェット・小物編

スマホはiPhone 11Pro:楽天モバイルでテザリングも使い放題

ノマドワーカーの持ち物 iPhone 11Pro×楽天モバイル

 

僕の暮らしの中心にあるのは間違いなくiPhoneです。

そして、楽天モバイルに支えられています。

 

僕の場合、iPhoneはスマホでありながらポケットWi-Fiの役割も果たしてくれています。

 

というのも、楽天モバイルのRakuten UN-LIMITたった月3,000円でデータ容量無制限で使用可能。

これまでは、別でポケットWi-Fiを契約していましたが、解約して節約にもなっています。

 

さらに、キャンペーンで1年間利用料無料なので、実質ネット代は0!

テザリングも同じように使い放題なので、iPad ProでもPCで楽天モバイルの回線で使用しています。

 

 

 

Macbook Pro 13 / iPad Pro11:だいたいどちらか一方のみ

ノマドワーカーの持ち物:iPad Pro 11、Apple Pencil2、Magic Keyboard

 

自宅でガッツリ作業するときは、Macbook ProとiPad Proの2画面体制で使ったりしますが、持ち運ぶときはなるべく身軽にしたいので、だいたいどちらか片方。

 

iPad OSのアップデートでマウスが使えるようになったり、ある程度の動画編集であればiPad Proで完結するのでかなり実用性が高くなってきました。

 

僕は一体型のスマートキーボードフォリオではなくて、あえてMagic Keyboardを用意して使っています。

こちらのほうが打ち心地が良いのと、一体になっていないことでiPadだけ目線を高くして使えたりするので便利。

 

 

Apple Watch 5:暮らしのコーディネーター

 

Apple Watchの主な用途
・通知の確認
・音楽のコントロール
・睡眠トラッキング
・振動によるアラーム
・天気や日付の確認
・ワークアウト
・音声入力メモ
・交通機関の案内表示
・キャッシュレス決済

 

人によっては不要と賛否両論あるApple Watchですが、僕にとっては手放せないアイテム

確かに、バッテリー持ちはなんとか最低3日持つように改善してほしい気持ちはありますが、スマートウォッチとしては圧倒的なクオリティです。

 

ワイヤレスイヤホン:Airpods ProとBeoplay E8を併用

 

僕は役割によってワイヤレスイヤホンを使い分けています。

 

なるべく同じジャンルのモノは1種類にしようと心掛けているのですが、正直この2つは別物。

どちらも日々の作業に欠かせない持ち物です。

 

 

充電器・モバイルバッテリー:RAVPowerがベスト

 

RAVPower 65W 2ポートの特徴

・65Wの高出力で充電がすぐ終わる
・USB-CとUSB-Aの2ポートを備える
・自社のPD Pioneer Technology対応、スマートで効率的に充電
・コンパクトでMacBookのアダプターより約52%の小型化
・次世代の新素材GaNを採用、優れた安全性と電力効率
・PSE認証済み・マルチ保護システム搭載

 

数ある充電器の中でもおすすめなのがRAVPower 65W 2ポート

コンパクトさと機能性を両立した最もバランスの良い1台です。

特にPD Pioneer Technologyにより、最も効率よく充電できるように自動判別してくれたり、GANという素材を使用することでコンパクトながら65Wという高出力を実現しています。

 

RAVPower 65W 2ポート Macbook Pro 13インチ 純正
価格 約4,600円 約7,300円
重さ 約120g 約194g
出力 最大65W 最大61W

 

純正と比べるとその差は明らかですね!

大きさが2まわり以上純正より小さいので、収納時も使用時もかなり助かっています。

RAVPowerからは、ポートの数や出力など様々なラインナップが選べるので、ベストなものが見つかると思います!

 

 

 

RAVPower PD20000mAhの特徴

・PD 60W高出力のモバイルバッテリー
・USB-C&USB-Aの2ポート出⼒ 2台を同時に充電可
・PD 3.0&QC3.0対応・幅広い互換性
・本体へPD30Wで充電対応
・PSE、CE、RoHSなど認証済み・マルチ保護システム
・18ヶ月+12ヶ月(製品登録後)の安心保証

 

RAVPower PD20000mAhはiPhoneやiPadなど、Macbook Pro以外にもApple製品を愛用されている方がぜひ持っておきたいモバイルバッテリーです。

プライベートの遊びや仕事、旅行までこれ1つあるだけで、バッテリーの不安から解消されます。

 

 

財布とキーケースはラルコバレーノで統一

ノマドワーカーの持ち物:財布とキーケースはラルコバレーノ

 

財布とキーケースはL’arcobaleno(ラルコバレーノ)というブランドで統一しています。

そこまで知名度は高くないですが、フランスの高級山羊革をイタリアで財布にしている日本のブランドです。

面白いですよね(笑)

 

非常に柔らかで肌触りが良く、傷や水に強いのでとても使いやすいです!

 

 

 

Filofaxの手帳:デジタル×アナログが最強

 

もう4年以上愛用しているのがFilofaxの手帳

ガジェット好きなデジタル寄りの人間ではありますが、アナログなメリットも大切にしています。

 

「一覧性」という点ではアナログのほうが圧倒的に上ですし、直接文字にして手を動かすことでひらめきがあったりします。

 

この手帳はバッファローレザーを使用していて、程よい柔らかさと耐久性の高さが特徴。

手帳は固すぎると扱いづらいし、柔らかすぎると書きづらいので革製品の選び方が難しいのですが、ドンピシャでした。

 

 

Clipa:3つくらい欲しいバックハンガー

 

最後に僕の持ち物の中で欠かせないのが、Clipa(クリッパ)というアイテム

バックパックハンガーの役割で、カフェや飲食店など、床にカバンを置きたくないときに引っ掛けておける便利アイテム。

 

見た目も非常にミニマルなデザインでアクセントになるので、カバンにしまわずにぶら下げて使っています。

質感は光沢のあるものやマットなものなど、色も含めて選べるのでぜひ見てみてください!

 

 

ノマドワーカーの持ち物まとめ|自分にとって最適なモノを厳選する

 

決してモノが多くなくても、1つ1つ納得できるモノを厳選することで、意外に節約に繋がったり日々の生産性が上がったりします。

 

最後に、今回ご紹介した中から3つさらに絞っておすすめランキングにしてみます!

 

まさかの1位がモノではないんですが…笑

でもそれくらい僕のノマドライフには欠かせないサービスです。

 

今回の内容がぜひ皆さんの持ち物選びの参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

Sponsored Links