iPhone11/11proどれがおすすめ?Androidユーザーのモノマリストが選んだモデルは?

 

いつもご覧いただきありがとうございます!nikeです!

もうiPhoneの予約(購入)はされましたか?

予約開始とともにすぐに買われた方も多いと思いますし、実際に店舗で触ったり、いろいろな使用レビューを見てからという待ちの方もいらっしゃるかと思います。

私はすでに予約しました!!(何を買ったかは後ほど!)

今回は、自分が選んだ端末やその理由とともに、比較をしながらどの端末を選ぶのがおすすめか考えてみたいと思います!

購入する際に悩む保険については、こちらの記事をご覧ください!

ライターのスマホ/タブレット環境

スマホ:Galaxy note8
タブレット:iPad pro 11

 

iPhoneじゃないの!?と思われたかもしれません(笑)

実は、初iPhoneです!!

Apple製品自体が初めてかというと、以前からiPod touchに始まり、iPad mini4、そして現在のiPad proとそれなりに触れてはいます。

そして、今回急にiPhoneに食いついたわけではなく、ガジェット好きなので常にiPhoneは選択肢にありましたし、店頭で実機を触ったりもしていました!

ただ、携帯を変えるタイミングごとに当時はiPhone以外の選択肢が自分にとってはベストでした。

現在も現役で使っているGalaxy note8は最高の端末です!来年ちょうど更新を迎えるので、Android端末としてGalaxy note10+を検討しています。

単純にAppleというブランドが好きなだけで選んでないので、あくまでフラットな立場で、現在Andoridユーザーの方にも参考になれば幸いです。

iPhoneを購入した後の通信環境どうするか?についてはこちら!

なぜメイン端末をiPhoneに切り替えるのか?

切り替えに至ったポイント

・Apple製品間の端末連携
・データ移行の簡単さ
・Apple watchをどうしても使いたい
・Appleのデザイン性とブランドコンセプト

主な理由がこちらです!

中でも、iPad 11proを仕事でもプライベートでもガツガツ本格的に使うようになり、本当に心強い味方になりました。

iPadをきっかけに改めてApple製品の魅力に触れました。

そしてなにより、ここ1年半くらいApple Watchがめちゃくちゃほしかったというのが最大の理由です!

すでに使っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、普段仕事で交通機関を使うことも多いですし、コンビニの少額の買い物などがスムーズにこなせるのは、ミニマル思考としては最高ですね!

今回私はApple Watch シリーズ5を購入しました!

特にアプリが充実し始めたり、今後睡眠トラッカーにも対応するような噂が出てきたりと、今後の可能性も広がっています。

スマホに関して言うと、サムスンやファーウェイなどもカメラ、ディスプレイ含め素晴らしい端末を出しているので選ぶのが難しいですが、スマートウォッチにおいては、正直Apple Watch一強という感じです。

研究機関による発表でもApple Watchがスマートウォッチ全体の半分弱を占めています。

 

iPhone11/11proを比較してみる

細かな差はあれど、大きな違いとなるのはこちらです⇩

・望遠レンズ付きの3眼レンズか2眼レンズか
・価格(約3万~4万の差)
・ディスプレイ
・本体の素材、質感

詳しいスペックなどはHPからチェックしてみてください!

カメラについて、

広角レンズと超広角レンズは標準装備で、11proのみ望遠レンズがついて3眼となっています。

超広角が11でもあるのは結構嬉しいポイントですよね!こんな写真も撮れてしまいます…!

風景メインで撮ることが多い人は望遠がなくても困らないかと思います。

 

ディスプレイは、11がLiquid Retina HD6.1インチLCDディスプレイ(質の高い液晶ですね)

11proがSuper Retina XDR OLEDディスプレイ(有機EL)となっています。

XRを使っている、触ったことがある人はご存じだと思います。

液晶でも十分なくらいきれいなんですよね…私は有機EL派ですが(笑)

本体の素材に関しても、今回わりと違っていて、

11ではアルミフレームと強化ガラス
11proではステンレスフレームとテクスチャードマットガラス

というものを採用しています。

質感は画像よりも動画のほうがわかりやすいですね!

iPhone11が0:30~
iPhone11proが2:40~となっています。

以前iPhone7の頃にも、光沢のある黒と、マットな質感のものがありましたが、11proではガラスでありながらマット感を演出していて、また違った高級感があります。

ほかにも、耐水性が推進2mで30分か4mで30分かというような違いはあります。(11proが4m)

結論として、圧倒的な差があるとは言えない中で、価格差3~4万円を払う価値があると感じるかどうかです。

モノマリストが選んだ端末とその理由!

私が選んだのは、iPhone11pro(写真真ん中です。)カラーはスペースブラックで256Gのモデルにしました!

同時に買ったのは、Apple Watch Edition チタニウム40mm。こちらもスペースブラックを選びました!

まず、11ではなく11proを選んだ理由として、

・有機ELの発色が好き
・メイン端末としては強力なバッテリー
・すりガラスの質感がおそらく最高
・分割にすると思ったほど値段に差がない
・個人的に3眼のデザインがかっこいいと感じる

賛否両論ありますが、私は今回のiPhoneのデザインすごくかっこいいと思います。
もともとカメラにおいては、とても優れていたiPhoneですが、ますますカメラガジェットとしてのポジションを築いているなという印象です。

確かにレンズ部分が大きくなったのは、とくにケースをつけると顕著に目立ちます。ただ、そのレンズ部分の作りこみ、凹凸がなるべくでないように工夫されたデザインは好感が持てます。

また、リークしているGoogleのPixelシリーズも時期は同じレイアウトの3眼になると言われています。

あの配置に性能面で何かしらの影響がありそうです。

バッテリーも前作のXsから4時間延長されているとのこと。メイン端末なので大事なポイントです!

そして価格差について、最も安い64Gのモデルで比較をすると、

12ヶ月払い→月々2666円
24ヶ月払い→月々1333円
48ヶ月払い→月々666円

合計で約32000円の差、月々にすると上記になります。

これを高いと感じるか安いと感じるか次第ではありますが、私は1年では携帯を変えないので、それほどネックには感じませんでした。

ただ、今回3万円台の無印iPadが出たり、Apple Watchシリーズ3は2万円程度で購入できたりと、かなりハード面の壁が低くなってますので、
予算を超えてしまいそうであれば、iPhone11+iPad/Apple Watch3という選択も十分考えられるでしょう!

また、11proMAXではなく画面の小さなモデルを選んだ理由について、

現在は画面の大きなGalaxy note8を使用しており、画面が大きなものが好きです。

しかし、iPad11proを買って以降、常に持ち歩くようになって動画など大画面で見たいときはiPadと使い分けをするようになりました。

結果として、優先するのはポケットの収まり具合だったり、片手での操作性です。それほど手が大きくないので、5.8インチの画面サイズくらいがちょうどフィットします。

さらに、前回ご紹介したこのアイテムも1つの要因です。

今回のiPhoneは用途として、スマホのメイン端末という役割と、もう1つ手軽に撮れる動画撮影端末としても使う予定です。

逆にこのスペックのものを使わないというのはもったいないですね!

その上で、このZHIYUNというブランドのジンバルも非常にコンパクトなデザインで手軽にということをコンセプトにしているので、そこに合わせていきたいと思いました。

まとめ:個人的おすすめモデルはこちら!

個人的な見解にはなりますが、私なりにまとめてみました!

・現在Androidのミドルクラス端末を使用しており、iPhoneを検討している。
・iPhoneを使用しているが、6や7など古いモデルを使っていてそろそろ買い替えたい。

iPhone11がおすすめです!

・モノマリストで、普段よく使うもの、手に触れるものは多少高くてもこだわりたい。
・無類のApple好き
・新しいもの好き

iPhone11pro/11proMAXがおすすめです!

 

Androidのミドルクラスを使っている方や、iPhoneの少し前のモデルを使っている方であれば、proでなく11のモデルで劇的な進化を実感していただけると思います。

特に自分と同じモノマリスト思考の方は、スマホは今や肌身離さず毎日手に触れるものなので、質感や細かい差も意外と重要になってくるかと思います。

どちらを選んでも大きな買い物であることは間違いないので、保険については慎重に選択しましょう!

純正のAppleCare以外にも、モバイル保険というおすすめのサービスもあります!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

Sponsored Links