手ぶらで出張や旅を可能にするDUFL(ダフル)

空港のスーツケース

出張や旅行の時の荷物って正直大変ですよね。
持っていくのも負担ですし、先にチェックインしたりどこかに預けておかないと動きづらかったりします。

今は持ち運ぶのが当たり前になっているので、そもそもそれほど大変という意識がないかもしれませんが、「もしなかったら」ということを考えると、そのメリットはとてつもなく大きいのではないでしょうか?

今回はそんな理想を実現するサービスDUFL(ダフル)をご紹介します。

About DUFL

フライト中の飛行機

DUFLは、旅先で必要な荷物を預けることで、必要なタイミングでその中から好きなものをピックアップし、行き先に届けることができるクラウドクローゼットサービスです。

Google Driveなどのクラウドサービスは多くの方が使っていらっしゃるかと思いますが、それをネット上のデータではなくリアルで行えるようにするというものです。

DUFLの使い方

DUFLの使い方

使い方はいたってシンプルです。
準備段階として、まずアカウント登録し、旅先で使いたいものを選定し発送します。

DUFLのスーツケース
アプリを登録すると、ウェルカムキットとしてスーツケースや案内などが届きますので、そちらに詰めて送ればOKです。
30日以内に返送すればお金がかかることはありません。

クラウドに登録してあるアイテムの変更や追加に関しては、
旅先から返送するときにやっぱり自宅で使いたいというものは持ち帰ってもいいですし、荷物の送り先を自宅にすることでまとめて整理することもできます。

料金


・クローゼット利用料 9.95ドル
・配送料(1往復)   99ドル
※配送料には、滞在先までとDULFまでの料金、そしてクリーニング代も含まれています。



ライターよりひとこと

今の段階でこのサービスを絶対使いたいと思う人は、かなり一部にかぎられるのではないかとも思いますが、今後、仕事でもプライベートでも働く場所を問わないノマドワーカーが増えていったりする中で、かなりニーズが高まると思います。
まずは、下記からDULFのアプリをダウンロードしてみてはいかがでしょうか?
最後までご覧いただきありがとうございました。

DUFL Japan

DUFL Japan

無料posted withアプリーチ

Instagram