Amazon 今日お得なタイムセールはこちら

【レビュー】WordPressテーマ SWELL モノ系ブロガーの行き着く先はここだった…!

「このブログおしゃれでカッコいい…!」

そう感じるブログのテーマを調べてみると、大抵SWELLでした。

僕のようにCSSやコードの知識が乏しくても、どうやら洗練されたブログが作れるらしいという情報を知ってしまってから、ずっと気になってたんです。

おまけに記事の執筆もサクサク進むという噂…

ブログを始めて数年経って、今さらテーマを変えるのはものすごくめんどくさいし、価格も高めだしな…と踏み出せずにいました。

そんなときに、ちょうど新しくサイトを立ち上げることになり、だったらテーマも新調しよう!と購入したのがSWELL。

テーマを使ってみると想像を遥かに上回る使い心地の良さと機能性で、「これはMoNomadにもすぐに導入しよう!」と決心しました。

今回は、SWELLの魅力や特徴とあわせて、導入して具体的に何が変わったのか、ユーザー目線で紹介します。

結論として、身の回りのモノや趣味系のブログであれば早いうちにSWELLを導入することを心からおすすめします!
1番の理由は、いくつものテーマを渡り歩いたブロガーたちが最終的にたどり着くのがSWELLだからです。
もしこのMoNomadやほかのSWELLを使ったブログの雰囲気が好みなら、ぜひ迷わず一歩踏み出して欲しいです!


\ 思い描いたブログがつくれる /

ブログテーマ変更のやり方はこちらで解説しています

あわせて読みたい
【遅くない!】WordPressのブログテーマを変更する手順とやるべきことリスト【注意点も解説】 ブロガーあるある 他のブロガーのデザインがかっこよくて羨ましいかなり前に導入したブログテーマなので、新しくて使いやすいものに変更したいブログデザインや使い勝手...
目次

WordPressテーマSWELL|概要・特徴

SWELLの概要はこちら

テーマ名SWELL
公式サイトhttps://swell-theme.com/
開発者了さん
価格¥ 17,600 (税込)
要望・不具合フォーラム・Twitter
使い方公式マニュアルあり
WordPressテーマSWELLの特徴
  • CSSやコードの知識がなくても洗練されたデザインのブログがつくれる(カスタマイズ性)
  • よく使う文章やデザインをテンプレート登録できるので、記事執筆が超効率的!
  • 買い切り型で複数サイトでも使える
  • 新エディター(ブロックエディター)に対応し直感的に書ける
  • SEO(検索対策)や高速化機能を兼ね備えている
  • 頻繁にアップデート(=進化)されていく
  • テーマ移行のサポートあり(一部)

実際にSWELLを使用したサイトイメージは公式のデモサイトからご覧いただけます。

WordPressテーマSWELL|気になる点

価格がやや高め

SWELLの価格:17,600円(税込み)

SWELLは料金設定がやや高め。

具体的にほかのテーマを比較してみましょう。

テーマ価格
SANGO11,000円
JIN14,800円
AFFINGER14,800円
THE THOR16,280円
SWELL17,600円
Diver17,980円
賢威27,280円
GENSEN34,800円

他テーマと比べてトップクラスに高いわけではないものの、それでも17,600円は考えてしまいますよね。

それでも、僕自身は今振り返って決して高かったとは思いません。

ブログを書き続けていくモチベーションも段違いだし、数字を見ても17,600円は簡単に回収できてしまいます。

加えて、買い切りで追加費用がかかるものではなく、万が一新しくブログを立ち上げる際もそのままSWELLを導入可能!

僕も別サイトで使っていて、2サイト運用するだけでもコストは1万円以下になります。

ネット上にSWELLの情報が多くない(問題なし)

SWELLはわりと新しいテーマなので、なにか困ったことがあって検索して調べたときに、情報量が多くはありません。

ただしご心配なく!

  • 初心者でも使えるように直感的でわかりやすいテーマ
  • 最低限必要な知識はすでにWeb上に存在する
  • 利用者が急速に増えており、情報量も増え続けている
  • 公式マニュアルやフォーラムなどサポートが充実している

WordPressテーマSWELL|導入して何が変わった?メリット5つ

デザイン:誰でも簡単に洗練されたブログがつくれる

ブログの雰囲気や外観は超重要です。

読者を引きつけるのはもちろん、自分自身がブログ運営を楽しんでやれるかどうか、に大きく影響しますよね…!

ただ、テーマに物足りない部分があると、どうしても自分でサイトをいじくり回したりしがち。

見た目を整えることばかりに時間が取られてしまって全然記事を書けないなんてこともブロガーあるある。

僕のようにコードの知識がほとんどなくても少し調べるだけで、誰でも画像のような「サイト型」と呼ばれるトップページなどをつくることができてしまいます。

サイト型ページのつくり方については、「SWELL サイト型 カスタマイズ」で検索してみてください!

そして、WordPress標準機能のカスタマイズから、このように細かく設定が用意されています。

「コードなしでここまでできるの!??」

というくらい丁寧に設計されているので、ポチポチと実際の画面を確認しながら簡単に作り込めますよ!


実際にSWELLを使用したサイトイメージは公式のデモサイトからご覧いただけます。

使いやすさ:記事執筆が捗りまくる!

この記事を執筆中の写真

SWELLはブロックエディター(新エディター)での操作性や安定性は間違いなく全テーマの中でもトップ。

このようにプレビュー画面に近い雰囲気で執筆を進められるので、何度もプレビューを確認する必要がありません。

SWELLに変更するまではクラシックエディターしか使ったことがなく抵抗感がありましたが、もう戻れない…!

SWELLのエディター機能(一部)

写真は本当にごく一部ですが、豊富に用意されたツールを選んで、その場でデザインや色を調節しながら執筆できるのはめちゃくちゃ快適!

これは感動ものなのでぜひ体験して欲しい…!!

そして、超絶便利なのが「ブログパーツ」という機能。

ブログパーツとは??

よく使うボタンや、枠とデザインなどをあらかじめテンプレートとして保存。
記事執筆中にすぐ呼び出せる神機能!!

これ、本当に凄いですよ!!

頻繁に使うセットをまとめて登録しておくと、記事執筆が爆速化して超効率的!

写真に表示されているのはSWELLにはじめから登録されているもので、自分でもあとから追加することが可能!

モチベーション:ブログに向き合う時間が増えた

SWELLを導入して何が一番変わったか?

こう聞かれたら、ブログに対するモチベーションと答えます。

数年間ブログを運営してきて、気になるけど我慢してきた部分とか、こんなもんだよなと妥協していた欠点が一気に解消され、改めてブログを書くことが楽しくなりました。

結果として「もっと色々できるかも!」と前向きに考えることができるようになり、記事更新頻度も格段に上がりました。

同じように続けてきて停滞気味なブロガーの方も、ぜひトライしてみてほしいです。

収益:売上を伸ばしやすくなる

SWELLの威力はわかりやすく成果として現れます。

たとえばボタン。

※こちらは画像です

マイクロコピーで推しポイントを記載することで、クリック率が上がったり、ボタンを光らせて目立たせたりと、売上に直結する機能が標準で装備されています。

また、SWELL公式でも推奨されている「ポチップ」というプラグインを使えば、簡単にAmazonや楽天のアフィリエイトリンクを作成し、エディタ上で細かな設定をすることができます。

ポチップは400円/月の有料登録することで、セール情報を自動で取得し表示してくれたりと欠かせないプラグインです。※無料でも十分使用可能!

ポチップ自体はSWELL特有の機能ではありませんが、公式でも推奨され非常に相性がいいです。

アフィリエイトで収益を上げるなら、欠かせない機能ですね!

Rinkerからの移行サポートもあるのでぜひお試しください!

ブログパフォーマンスを測定するPSIスコア

SEO対策においても、必要十分な機能を兼ね備えています。

恥ずかしながらSWELLに変更する前は、プラグインが複雑化していたせいで、30点くらいでした…笑

このスコアが改善されるということは、つまりGoogleからの評価が上がり、記事が上位表示されやすくなるとも言えます。

上位表示されればより多くの人に読んでもらえ、売上につながる可能性も高まります。

どれくらいすぐ売上が上がるのかはそれぞれの段階次第ですが、遅かれ早かれ売上に寄与し、テーマ価格以上の成果があるのは間違いありません。

完成度の高さ:余計なプラグインを入れる必要がない

総じてSWELLに言えることは、ほとんど完結しているということ。

つまり、SWELLさえ導入すれば、いろんなプラグインに手を出して複雑化し、ブログの表示速度を遅くしたりすることがありません。

この完成度の高さこそが、SWELLの最も素晴らしい点です。

\ 思い描いたブログがつくれる /

WordPressテーマSWELL|導入する3STEP

STEP
SWELLの購入

まずはSWELL公式サイトからテーマの購入(画面右上)へ進みます。

利用規約に同意し、支払いを済ませましょう。

登録したメールアドレス宛に「購入者限定パスワード」などが記載されたメールが届きます。
マイページへログインする際に必要なので注意!

STEP
SWELL親テーマ・子テーマのダウンロード

トップページ「フォーラム」からログインします。

※購入者限定パスワードが必要

こちらから、「SWELL本体最新版」「子テーマ」をそれぞれダウンロードします。

STEP
SWELLをWordPressにインストールして子テーマを有効化

「外観」→「テーマ」→「新規追加」→「テーマのアップロード」

先程ダウンロードした、親テーマからインストールします。

同様に子テーマをインストール。

親テーマと子テーマを両方インストールさせた状態で、子テーマを有効化してください。

親テーマを有効化させてブログ運営をすると、テーマが更新された際にカスタマイズした内容が初期化されてしまう場合があります。

WordPressテーマSWELL|最強のテーマと最高のブログ運営を!

WordPressテーマSWELLの特徴
  • CSSやコードの知識がなくても洗練されたデザインのブログがつくれる(カスタマイズ性)
  • よく使う文章やデザインをテンプレート登録できるので、記事執筆が超効率的!
  • 買い切り型で複数サイトでも使える
  • 新エディター(ブロックエディター)に対応し直感的に書ける
  • SEO(検索対策)や高速化機能を兼ね備えている
  • 頻繁にアップデート(=進化)されていく
  • テーマ移行のサポートあり(一部)

ある程度収益化も目標に、せっかく自分の時間を使ってブログ運営をするなら、できるだけ早いうちに強力な武器を手に入れておいて損はありません。

と同時に、いつになっても遅すぎるということはありません。

僕自身がブログを始めて数年後のテーマ変更だったので!

ぜひSWELLを導入して、快適に楽しくブログ運営を続けましょう!

SWELLを使って変わったこと
  1. デザイン:誰でも簡単に洗練されたブログがつくれる
  2. 使いやすさ:記事執筆が捗りまくる!
  3. モチベーション:ブログに向き合う時間が増えた
  4. 収益:売上を伸ばしやすくなる
  5. 完成度の高さ:余計なプラグインを入れる必要がない

\ 思い描いたブログがつくれる /

ブログテーマ変更のやり方はこちらで解説しています

あわせて読みたい
【遅くない!】WordPressのブログテーマを変更する手順とやるべきことリスト【注意点も解説】 ブロガーあるある 他のブロガーのデザインがかっこよくて羨ましいかなり前に導入したブログテーマなので、新しくて使いやすいものに変更したいブログデザインや使い勝手...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!


Amazonの買い物にはギフト券を活用!現金チャージがお得


チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜0.5%1.0%
20,000円〜1.0%1.5%
40,000円〜1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
※クレジットチャージは0.5%になるので注意!

\ 早く始めるほどお得が積み上がる /

目次
閉じる