【レビュー】優秀すぎるTHE NORTH FACEのゴアテックス小物 キャップとグローブの見た目と実用性に大満足!

【レビュー】優秀すぎるTHE NORTH FACEのゴアテックス小物 キャップとグローブの見た目と実用性に大満足!

 

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!
アウトドア・旅好きブロガーのnike(ニケ)です。

 

私服としても着用する方が多いTHE NORTH FACE。

防水性が高く雨具としても使われるのがGORE-TEX(ゴアテックス)という素材を使用したアイテム。

ジャケット類が人気ではありますが、意外と知られていないキャップやグローブも優秀なのがありました!

 

GORE-TEXの小物があると想像以上に便利で活躍するシーンが多々!

今回は、新しく日常アイテムとして仲間入りしたTHE NORTH FACEのGORE-TEXキャップ&グローブをレビューしていきます!

 

まだレインウェア小物を持っていない方や、これから手袋、キャップを揃えようとされている方はぜひ候補に入れてほしいアイテムです。

 

【追記】

Youtubeでも動画アップしました!

 

 

 

THE NORTH FACE×GORE-TEX|グローブとキャップの外観・スペック

THE NORTH FACE Windstopper Etip Glove

THE NORTH FACE Windstopper Etip Gloveの外観・スペック

 

製品スペックと特徴
  • 素材
    (手のひら)ナイロン90% ポリウレタン10% 平部/UR POWERED(ポリエステル95% ポリウレタン5%)
    (手の甲)ライニング/GORE-TEX Infinium™ WINDSTOPPER®(表/ナイロン100% 裏/ePTFE)
    (手首)スパンフリース(ポリエステル95% ポリウレタン5%)
  • 特徴
    タッチスクリーン対応の防風フリースグローブ
    パーム部分にグリップ力を高めるシリコンプリント
    左右の連結が可能なバックル仕様

 

THE NORTH FACE Windstopper Etip Gloveの外観・スペック

 

THE NORTH FACE Windstopper Etip Gloveはあえて保温性を程々に抑え、防風防水性能を高めることで幅広いシーンで活用できるように作られたグローブ。

部位によって適切な素材がいくつも使い分けられています。

親指から中指にかけては、グリップ性能を高めるシリコンプリント。

全面にあるとグリップしすぎるのですが、これがまた調度いい。

 

身長177cmで手の大きさは一般的な僕が購入したのはMサイズ。

まさにベストサイズで、ギリギリ内側に薄めの手袋を重ね着できそうな感じ。

 

 

THE NORTH FACE GORE-TEX Cap

THE NORTH FACE GORE-TEX Cap

 

製品スペックと特徴
  • 素材
    ナイロンスパンタッサーGORE-TEX Fabrics
    表/ナイロン100%
    中間層/ePTFE
    裏/ナイロン100%
  • 特徴
    防水・透湿素材のGORE-TEXファブリックスを採用した、ベーシックデザインのレインキャップ
    長めのバイザー
    13mm幅のシームテープ採用
    ラウンドしたツバ

 

比較的生地感は薄めで軽量なGORE-TEXキャップ。

帽子嫌いな人でも着用できるくらい快適です。

長めのバイザーで、顔に降りかかる雨もほとんど鬱陶しさを感じません。

裏側にシーム処理が施されているので、かなり濡れてしまった際も染みてきたことはありませんでした。

 

 

THE NORTH FACE×GORE-TEX|グローブとキャップの良さとは?

レインウェア感が出ない見た目

THE NORTH FACE×GORE-TEX|レインウェア感がないグローブとキャップ

 

雨具となると、どうしても「ダサく」なりがちですよね。

それが嫌で雨天でもいつもどおりの衣類を着用している方も多いはず。

 

THE NORTH FACEのGORE-TEXキャップとグローブは、レインウェア特有のダサさが一切感じられません。

「これで雨も大丈夫なの?」という感じ。

雨でなくても毎日使いたくなる見た目のかっこよさです。

まさか雨は降らないだろうという日でも使っていたおかげで、突然の雨ニモマケズ。

 

雨専用ではないことメリットはかなり大きいですね!

 

シーンを選ばない汎用性の高いシンプルなデザインと防寒性能

THE NORTH FACE GORE-TEX Cap シーンを選ばない汎用性の高いシンプルなデザインと防寒性能

 

アウトドアブランドなので、スポーティなデザインではありますが、よほどお固い服装でなければほぼ何でもいけます。

カラーはいくつかありますが、黒を基調にしたものであれば万能でしょう。

私服はいけてもスポーツ・アウトドアは似合わないものや、その逆のパターンのものは多いですが、中間を幅広く押さえているものは意外に探しても見つけるのが難しいんですよね…

 

また、防寒面では、あえて程々にしているのが気に入っている点。

暖かすぎると、使えるシーンが限られてしまいます。

氷点下で使うには少し厳しいですが、そのような場合はインナーに薄手の手袋を重ねればOKです。

ただ、真冬でも着用するだけで快適!

 

防水性能はもちろん、機能的で操作性が高い

防水性能については、どちらも上々です。

ただ、グローブの手のひら側はGORE-TEXでないので注意!

僕は自転車に乗るときにも使っていますが、豪雨でなければ問題なく雨を防いでくれます。
(手の甲が防水なら必要十分)

 

防水性能だけではなく、操作性の高さも大きな魅力ポイント。

グローブを着用した状態で、スマホをサクサク操作することができます。

文字打ちも快適なレベル。

 

「タッチ可能」でも実際使ってみると反応が鈍くて実用性に欠けるものが多い中、クオリティはかなり高めでちゃんと使える。

 

THE NORTH FACE×GORE-TEX|キャップとグローブのおすすめ用途

THE NORTH FACE×GORE-TEX|キャップとグローブのおすすめ用途

 

アウトドアは全般いけますし、私服にも合う。

グローブは黒一色のカラーであればスーツでもスマートに着用できそうだなと思いました。

実際に僕も私服、自転車、キャンプといったようなシーンで愛用しています。

1つ注意点として、グローブを自転車で着用する際はグリップの色が移りやすいので、黒を選ぶのが目立ちにくくておすすめです。

 

キャップもグローブも「雨専用」ではなくて「雨でも問題なし」の毎日使えるGORE-TEXアイテム。

暮らしの中で絶妙な役割を担ってくれますよ!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

Sponsored Links