【2021年】SOTO(ソト)の新製品がアツい!特徴や注目のおすすめモデルは?

【2021年】SOTO(ソト)の新製品がアツい!特徴や注目のおすすめモデルは?

 

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!
アウトドア・旅好きブロガーのnike(ニケ)です。

 

もともとガズバーナーメーカーとして有名だった新富士バーナーのオリジナルブランドSOTO

ここ数年はフィールドホッパーなどバーナー以外のキャンプギアも革新的なヒット商品を生み出してファンが増え続けていますよね!

そんな勢いのあるSOTOから2021年に発売予定の製品がこれまた凄い…!

 

というわけで、今回は新製品の特徴や注目したいモデル、個人的な評価も含めてご紹介していきたいと思います。

 

開発途中の製品もあるため、実際に発売される商品とはデザインや機能が一部異なる可能性があります。

 

【これは売れる!】小型ガスランタン Hinoto(ひのと)

 

サイズ 直径36 × 高さ145mm
重量 150g
燃焼時間 小型専用容器で1~2 時間
素材 アルミ・真鍮・ガラス・樹脂
付属品 収納ケース
価格 ¥6,300(税別)

 

見た瞬間に「これは売れる!!」と確信したギアがこちらのHinoto(ひのと)

小型のガスランタンです。

 

 

下側が小さなタンクになっていて、ガスを注入することで最大2時間程度燃焼します。

見た目もコンパクトですし、重量も150なのでミニマム・UL系のキャンプでもあまり荷物にならずランタンの雰囲気を楽しむことができます。

 

こんな感じでOD缶を接続してそのまま使うこともできます。

OD缶の場合は24時間以上も持続!

 

 

こういったタイプのコンパクトなランタンだと、UCOのキャンドルランタンが人気ですよね!

ただ、デフォルトだとろうそくですし、オイルランタンに改造するのもけっこう手間だし気を遣います。

 

特にソロキャンプやミニマムなキャンプが流行ってきている中で、これは間違いなく売れるでしょう!

 

【念願の純正】ST-310に装着できるミニテーブルがきた!

 

使用サイズ 幅 331 × 奥行 153 × 高さ 101mm
遮熱板除く天板長188mm
収納サイズ 幅 289 × 奥行 153 × 高さ 34mm
重量 約500g
素材 アルミニウム(トップボード、スタンド)
ステンレス(トッププレート、スタンド)
価格 ¥5,400(税別)

 

SOTOの超定番アイテムかつ名作、レギュレーターストーブST-310とセットで使えるテーブルが発売となります!

これまでは、メルカリなどで個人制作されていたテーブルも人気でしたが、ようやく純正にて購入可能!

 

 

足を折りたためば、こんな感じで薄くなり500gなのでバックパックでも持ち運べそうですね!

バーナー側の素材はしっかりステンレス素材で熱変形しにくいようにつくられています。

 

 

CB缶のデッドスペースも活かすことができ、見た目もスッキリおしゃれ!

ソロキャンプであればミニテーブルを持っていかなくても、このセットで行けそうですね!

 

 

【普段使いで活躍】真空チタンマグボトル

 

サイズ 直径62 × 高さ 165~186mm(未定)
重量 約120~150g(未定)
容量 200~300ml(未定)
素材 チタン ボトル本体
PP(キャップ
EPP( キャップ内部)
シリコーンゴム パッキン
価格 ¥6,800(税別)

 

とてもシンプルな見た目で、コンパクトなサイズ感のチタン製マグ。

チタン製のマグは種類が本当に少なく高価なものが多いので、素材にこだわりたい方は嬉しい製品!

 

 

真空+チタンになっているので、断熱性が相当高いのが特徴。

抗菌作用もあり飲み物に鉄っぽさが移らないので、お酒も美味しく飲めます。

 

温かいものは温かいまま、冷たいものは冷たいまま飲めるチタン製マグ。

持っておくとかなり便利そう…!

ボトルケースも発売されるみたいです!

 

【定番もアップデート】スライドガストーチがより便利に!

 

サイズ 幅35 × 奥行18 × 高さ110~185mm
重量 55g
使用燃料 カセットガス、ライター用ガス
価格 ¥2,100(税別)

 

SOTOの中で人気のガストーチがマイナーアップデートではありますが、より便利になりました!

火口にキャンプがついたので、ホコリが入ったり万が一のリスクもなく安心!

チェーンで繋がっているのでなくす心配もありません。

 

定番製品も着実にレベルアップさせてくるのはとても嬉しいですね!

 

キャンプやアウトドアをワクワクさせる、2021年SOTOの新製品たち

 

2021年のSOTO新製品はいかがでしたか?

個人的に買ってしまいそうなイチオシはやはり小型ガスランタンのHinoto(ひのと)

 

キャンプの雰囲気もそうですし、LEDじゃないアナログ感溢れるランタンに惹かれてはいたんですが、どうしても荷物になるのがネックでした…

なるべくバックパックに外付けもしたくないので、これだったら中にちゃんと収まってくれそうです、

 

今回ご紹介した製品はほとんどが2021年の2月22日に発売予定となっています!

在庫薄が続く商品もあると思いますので、ぜひチェックしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

Sponsored Links