今日お得なAmazonのセールアイテムはこちら!

久々に山を下りて地元名古屋へ。リアルに感じたことを。【Inside #5】

  • URLをコピーしました!

\ エントリーはこちら! /

3日間ほど、私用で地元名古屋へ帰省してました。

前職時代に新幹線移動が頻繁だったので、4時間程度ならばほぼノーストレスと感覚がそこそこバグっています。

写真をすっかり撮り忘れたので、文章だけになりますがご容赦を…

目次

あとから気づく、やはり便利だ、名古屋。

久々に山奥から街へと繰り出して、まず感じたのは「やっぱり便利」ってこと。

特に公共交通機関のありがたみを強く感じます。

田舎だと食事へ行った際、全員が飲むことはできないですからね。

そして、名古屋にいた学生時代はほとんど見向きもしなかったのですが、買い物するには最高だと思います。

飲食も含めて、だいたい何でもある。

今回も、お目当てのオーダーセットアップを購入したり、ARC’TERYXのストアで色々と試着したり。

山奥、というか四国にいるとできないことがたくさんあります。

名古屋生まれ名古屋育ちなので、当時はその良さに気がついていなかったんでしょう。

楽しかったが、どっと疲れた。

かなり充実した3日間だったと思います。

大学時代に半年だけバイトした、ちょっと贅沢な焼き肉屋で満たされ、鼎泰豊の小籠包とチャーハンに癒やされ大満足。

ただ、身体は正直ですね。

ものすごく疲れ、ストレスがかかりました。

人が多すぎるし、空気は乾燥している。

宿泊したホテルはとても綺麗だけど、なんだか窮屈。

山で生活するようになるまでは、薄っすらと感じていた感覚が、鮮明すぎるくらいになりました。

自分にとって街は生活の拠点になりえない。

便利だと感じた公共交通機関も、毎日使うにはストレスが多い。

買い物だって別に時々行けたらまったく問題ない。

もちろん個人の心持ち次第ではあるけれど、周りの目を気にして生きざるを得ないような環境は、少なくとも自分を豊かにすることはないと確信しました。

田舎か街か、どちらが良いか同じ土俵で比べることはできなくて、それぞれの良さを自分に当てはめて、いいように組み合わせたら良いのだと思います。

いわゆるハイブリットスタイル。

その比重が、田舎:街=8:2になるのか、6:4になるのかは個々人のライフスタイル次第。

逆に街側にウエイトを置くのもありですよね。

ただ、自分にとってそのウエイト(=暮らしの拠点)になるのは街ではなかったというだけです。

自分の仕事上(ブログも本業も)、都市部の刺激や新しさがどうしても必要になることもあり、今後も3ヶ月〜半年に1回くらいは戻るのだと思います。

ではまた。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

Amazonの買い物にはギフト券を活用!現金チャージがお得


チャージ金額通常会員プライム会員
5,000円〜0.5%1.0%
20,000円〜1.0%1.5%
40,000円〜1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%
※クレジットチャージは0.5%になるので注意!

\ 早く始めるほどお得が積み上がる /

目次