一手間でいつものワインが花開く ヴィンチュリーワインエアレーター

ちょっと背伸びしていつもより高いワインを買ってみたけど、飲んでみると「あれ?これっておいしいのか?」と疑問符がついてしまうこともあるかと思います。

ただそのワイン、ほんとに美味しくないわけではなく、ポテンシャルはあるものの、開いていないだけかもしれません。

そんなときにソムリエがよくやるのが「デカンタージュ」と言われるものです。

このようなデカンタを使って寝ているワインを起こしてあげます。
渋味も強く、まだ飲みにくい状態のワイン(硬く閉じている)をデカンタに移すことで、たくさんの空気とワインが触れ合い、そのワイン本来の香りや味わいを引き出したり、やわらかくまろやかにしたりするのです。

しかし、デカンタージュは技量が必要になり、なかなか素人がやろうと思ってもうまくいきません。
そんなときに活躍してくれるのが、今回ご紹介する「ヴィンチュリーワインエアレーター」です。

本来であれば飲み頃まで数時間を要してしまうようなものでも、たったの30秒程度で飲み頃まで一気に開かせてくれます。
注ぐときの力で横の隙間から空気が吸い込まれ、ワインと空気が触れることで気楽までの時間を短縮します。
上のものは手持ちタイプでスタンドは付属しておりませんので、そのままキッチンなどにおいてインテリアにも使いたい方や楽に注ぎたい方は、スタンド付きをおすすめします。

Sponsored Links