睡眠専用イヤホン Bose sleepbuds

 

Boseからこれまでにない睡眠専用のイヤホンが発表されました。
一見普通のイヤホンとそれほど変わらないように見えるこちらの「Bose sleepbuds」ですがどのように睡眠専用なのでしょうか。

まずはこちらの動画をご覧ください!

睡眠専用のイヤホン「sleepbuds」は先日6月21日にアメリカとカナダで249ドル(約2万8000円程度)で販売が開始されました。
もともとプロトタイプをクラウドファンディングで販売していたようで、ようやく製品として売り出すことになったようです。
欧州や日本を含むアジア地域などでは、2018年秋に発売予定となっています。

普通のイヤホンと違うのは、まずサイズと重量です。
寝るときにイヤホンをして寝たことのある人は経験したことがあるかと思いますが、寝返りの際に耳が痛かったり、途中で外れてしまっていたりします。
こちらのイヤホンはかなり小型となっており、写真のように耳に収まるので外れてしまうこともありません。


重量に関しても左右各1.4gずつで、人気のAirPodsが各4gなので相当軽いと言えます。寝ているときの着用感も悪くないのではと思います。
稼働時間は、1回の充電で16時間程度です。



Boseのノイズマスキング技術によって周りの騒音を遮断する事ができるので、自宅だけではなく、仕事で外出中に仮眠をとりたいときなど、快適に眠ることができます。

 

また、入眠のサポート機能として、スマートフォンとの連動も可能となっています。滝の音や葉が揺れる音などリラックできる音が初期プリセットとして入っています。こちらはアップデートで種類が追加されるようです。

現状日本では秋に発売とのことですが、発売後はぜひ試してみたい一品です。
個人的には、これとスマートウォッチを組み合わせて、どれくらい睡眠の質が上がるのか検証してみたいと思います。
また情報が分かり次第、更新いたします!
ご覧いただきありがとうございました。

 

画像:公式サイトより

 

 

Sponsored Links