【圧倒的にお得!】Amazonギフト券の現金チャージを活用【クレジット払いはもったいない!】

 

nike(ニケ)
いつもご覧いただきありがとうございます!
Amazonヘビーユーザーのnike(ニケ)です。

 

現金チャージがおすすめな人
・普段Amazonで買い物をする
・いつもクレジットカードで支払いをしていた
・今よりお得な方法があるなら活用したい

 

結論、こういった方はAmazonギフト券の現金チャージを活用すると今よりもお得に買物ができて、気がついたらあっという間にポイントが貯まるのでおすすめ!

 

本記事の内容
・現金チャージを活用するメリット
・ギフト券を現金チャージする手順
・ポイントが貰えるのはいつ?
・注意したいポイント

 

僕も以前は普通にクレジットで買い物をしていたんですが、「早く現金チャージを活用しておけばそれまでのポイントがかなり溜まっていたな…」と悔やまれる部分もありました。

今回は、読者の方が確実にAmazonでお得にお買い物できるようにまとめていきますので、ぜひ活用してみてください!

 

 

Amazonギフト券の現金チャージ|メリット「何がお得なの?」

メリット①:ポイント還元率の高さ

 

Amazonをお得に活用しているユーザーの方は、これがあるから現金チャージを利用しているに尽きます。

入金額にもよりますが、最大で2.5%のポイント還元!

 

2.5%という数字だけ聞くと「イマイチ貯まらないな〜」と思われるかもしれませんが、これまでAmazonに費やした金額はおいくらでしょうか?

 

あまり考えたくはない数字です(笑)

ご家族でプライム会員のメリットを共有されている方であればなおさら金額が大きくなると思います。

2.5%とはいえ、何十万、人によっては何百万と使っていると意外に5000円、1万円と貯まりますね!

 

逆に、これまで現金チャージを使えば溜まっていたお金がもらえていなかったと考えるとなかなか悔やまれます…!

 

メリット②:使いすぎの心配がない&支払いがスムーズ

Amazonをはじめネット通販を利用していると、ついつい使いすぎてしまって翌月の引き落とし日に震えることもありますよね…!

ただ、クレジット払いは支払いがスムーズで簡単なので利便性は高い。

 

Amazonギフト券の現金チャージはこの2つのジレンマのようなものを解決してくれるのが特徴の1つ。

事前に入金する仕組みなので、あとから使いすぎてしまった!ということがありません。

 

また、あらかじめ入金されているので支払いもスムーズです。

 

メリット③:自動チャージ機能で意外に手間じゃない

「たしかに便利そうだけど、毎回事前に入金するのはめんどくさいなぁ」

こういった方は、自動チャージ機能をうまく組み合わせて活用するのがおすすめ!

 

自動チャージにすると今度は使いすぎてしまうかもという方もご安心ください。

まず、Amazonギフト券の現金チャージでは15円〜1円単位で細かく指定ができるので、それぞれ予算に応じてチャージ可能。

毎月これくらいはAmazonにという予算を確保し、チャージは1回ずつと決めておけば問題なし!

 

 

Amazonギフト券の現金チャージ|お得にポイントを貯める方法

 

ここからは、具体的にAmazonギフト券の現金チャージを活用してお得にポイントを貯める手順を解説します。

とてもわかり易くてシンプルなので、誰でも簡単にできますよ!

 

まずは「Amazonギフト【公式】」のページにアクセスします。

 

Step1. Amazonギフト券を購入する

 

先程アクセスした公式ページから、「チャージする」をクリック。

 

次にこちらの画面で入金額を選択します。

選択肢から選んでもいいですし、右側の入力欄に1円単位で指定することも可能!

 

2.5%のポイント還元を受けるには、Amazonプライムに加入した状態で9万円以上のギフト券を購入する必要があります。

もちろん予算との兼ね合いにはなりますが、わりと頻繁に使う方であればポイントの還元率を優先したほうがお得ですね!

 

気をつけなければいけないのが支払い方法です。

必ず「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選びましょう!

 

クレジット入金だとポイント付与がされないので要注意!

 

内容を確認したら、「注文を確定する」をクリック!

 

Step2. 指定した支払い方法で入金

この時点では、まだ支払いが確定していません。

先程選択した「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」の中から好きな支払い方法で入金を行います。

 

Amazonから入金用のメールが届いているので、確認しておきましょう!

以下のような内容のメールです。

件名:Amazon.co.jp お支払い番号のお知らせ

Amazon.co.jp をご利用いただきありがとうございます。

下記のURLより、ご希望のお支払い方法をご覧のうえ、このEメールの受信日を含めて6日以内にお支払いください。お支払いを確認後、商品の出荷準備を進めます。(中略)

 

入金方法はいくつかありますが、もっとも手軽なのはコンビニ。

ただ、現金払いになるので下ろすのがめんどくさい方はネットバンキングなどがおすすめです。

 

Step3. チャージの確認とポイント還元の受け取り

入金後は、Amazonギフトに金額が反映されているかどうか確認してみましょう!

ここはわりとすぐに反映されるはずです!

 

ポイントの付与は、毎月中旬ごろ。

支払った月の翌月中旬に付与されます。

 

Amazonギフト券の現金チャージ|注意したいこと

クレジットカードでの入金はポイント付与がない!

繰り返しにはなりますが、現金チャージの購入時にクレジットカードを選択してしまうとポイントの付与がなくなってしまいます。

このポイントが最大のメリットなので、このミスだけは避けたいところ!

 

「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」での支払いが必須になります。

 

ちなみに、Amazonマスターカードであれば常に2.5%のポイントが付与されるので現金チャージをする必要がありません。

 

有効期限&利用できない商品もあり

まず、チャージしたギフト券は10年間の有効期限があります。

10年間使わない方はそもそも現金チャージを使わないはずなので、心配不要ですね!笑

 

また、ギフト券でギフト券を購入したり、Amazonの会費類をギフトで支払うことは不可となっています。

 

さいごに|欲しかったあれをポイントで買える日が…

 

最大2.5%という少しずつの積み上げにはなりますが、銀行の利率よりはよっぽど良いですし、同じ金額を払って買い物をするならよりお得にショッピングしたいですよね!

 

ためておいて、気づいたら「え、意外に溜まってる!!」という喜びは結構大きいです(笑)

欲しい物リストに入れておいた商品をポイントで変えたときのお得感が凄いんですよね!

 

Amazonギフトチャージがオススメな人
・普段Amazonで買い物をする
・いつもクレジットカードで支払いをしていた
・今よりお得な方法があるなら活用したい

こういった方には本当におすすめな活用テクなので、ぜひお得にAmazonを利用しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

Sponsored Links